Sledgehammer Gamesの共同創設者でCoD: WWIIやAdvanced Warfareの開発を率いたGlen Schofield氏がActivisionを退社

2018年12月11日 16:06 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Glen Schofield」

かつてVisceral Gamesで初代“Dead Space”の開発と成功を率いた中心人物として知られ、2009年には第三の“Call of Duty”スタジオ「Sledgehammer Games」を設立し、今年2月にはSledgehammerのスタジオヘッドを辞め、Activisionの役員となっていたお馴染みGlen Schofield氏とMichael Condrey氏ですが、本日Glen Schofield氏がなんとActivisionを退社すると報告。12月末を以てActivisionを去ることが明らかになりました。

これは、Glen Schofield氏が自身のTwitterで報告したもので、退社の理由や背景は不明ながら、しばらく休養をとり、改めて新しい挑戦を始める予定とのこと。

また、Glen Schofield氏の報告に対し、Activisionの公式Twitterが氏の多大な貢献と優れたリーダーシップを称え、感謝を伝えると共に、これからも成功が続くよう祈っていると伝えています。

Crystal Dynamicsや(Redwood Shores時代を含む)Visceral Games、Sledgehammer Gamesのビジネスをはじめ、Call of DutyやDead Space、Legacy of Kainシリーズを含む数多くのAAAタイトル開発を率いただけでなく、画家としても活躍するGlen Schofield氏ですが、30年近いキャリアを持つベテランがどんな挑戦を新たに始めるのか、氏の動向に改めて注目が集まるところです。

余談ながら、“Sledgehammer Games”については、Glen Schofield氏とMichael Condrey氏の異動に伴い、同じくRedwood Shores時代から2人と共に数々のタイトル開発を率いてきたベテランAaron Halon氏が後任のスタジオヘッドに就任していました。

情報元:VentureBeat, イメージ:

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.