「シヴィライゼーション VI 嵐の訪れ」

豪華客船へと舞台を移す傑作ホラーの続編「Layers of Fear 2」の新トレーラーと開発映像が公開、幾つかの新情報も

2019年1月21日 10:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Layers of Fear 2」

映画監督ジョルジュ・メリエスの存在を示すティザーの公開を経て、昨年10月に正式アナウンスが行われたBloober Teamの新作「Layers of Fear 2」ですが、古い映画と豪華客船に関係すると思われる続編のディテールに注目が集まるなか、本作のパブリッシャーを務めるGun Mediaが舞台となる豪華客船の内部を紹介するトレーラー“Time Waits for No One”と初の開発映像を公開。続編に関する幾つかの興味深いディテールが明らかになりました。

映画“キャンディマン”や“ファイナル・デスティネーション”シリーズでお馴染み俳優トニー・トッドが再びナレーションを担当する不気味な新トレーラーと開発映像は以下からご確認ください。

Layers of Fear 2の新トレーラー“Time Waits for No One”
続編のインスピレーションにスポットを当てるLayers of Fear 2の開発映像

■ 新たに判明した“Layers of Fear 2”のディテール

  • “Layers of Fear 2”は2019年発売予定で、対応プラットフォームは今のところ不明。Bloober Teamは本作のVR対応を示唆している。
  • 絵画と芸術をテーマに描いた前作に続いて、続編は映画の芸術と歴史をテーマに描く。
  • 主人公はハリウッドの黄金時代に活躍した人気俳優。彼は常軌を逸した悪名高い謎めいた映画監督の新作に出演するために、豪華客船へと乗り込む。
  • この新作映画は、大西洋を横断する豪華客船の内部で撮影される。
  • Bloober Teamは、俳優が自分自身の人生よりも、他者を描写することに時間を費やすことで、自分自身を見失うリスクを抱えていると説明。豪華客船での撮影が自己発見の旅になると伝えている。
情報元及びイメージ:PCGamesN, Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.