ゴリラの大脱出劇を描く見下ろし型アクションゲーム「Ape Out」の日本語Nintendo Switch版が発売、ローンチトレーラーも

2019年2月28日 12:29 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ape Out」

本日、Devolver Digitalが国内向けにプレスリリースを発行し、Hotline Miami風の新作アクション「Ape Out」のNintendo Switch版発売をアナウンス(Steam PC版は3月1日発売)。併せてゴリラの大脱出劇をテーマにした本作の概要を紹介するスタイリッシュなローンチトレーラーが公開されました。

原初の記憶を呼び起こせ自由をかけて人間と戦うゴリラの大脱出アクション『Ape Out』Nintendo Switch™ / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日、Devolver Digital は、ゴリラの大脱出劇をテーマにした見下ろし型アクションゲーム『Ape Out』をNintendo Switch™、3月1日に PC(Steam)にてリリースいたします。

体に響くようなシンバルとドラムが特徴的なジャズミュージックを感じながら、激しい暴力を切り抜けて自由への道を駆け抜けましょう!

『Ape Out』とは

人間からの自由を求めて脱出を目指す2D アクションゲーム!

「Ape Out」
「Ape Out」

響き渡るシンバルとドラムの音が生物としての原初の衝動を駆り立てる。
リズミカルでバイオレンスな自由への大脱出劇が今始まる。

生まれ持った力を本能のままに惜しみなく解放せよ。
人間の体をつかみ、壁に叩きつけ、ときには自分の身を守るための盾にするのだ。

ただし、自由への道は決して容易なものではない。
人間たちの手にはライフルやショットガン、さらには爆弾や火炎放射器まで。あまりに多くの傷を負いすぎれば、その道は閉ざされてしまう。

だが、怯えることはない。
ひたすらに自身の力を誇示し、その先にある自由へと走り続けるのだ。

「Ape Out」
「Ape Out」
「Ape Out」
「Ape Out」

ゲームの特徴

  • 自由への道は定まっていない;狭い廊下、ガラスや鉄の壁、曲がりくねった道…迷宮のような構造をした施設には絶対的に正しいルートはなく、状況に応じた直感と判断が必要だ。
  • 原始的な感情を呼び起こすアート&ジャズ:カラフルな色彩で表現されるバイオレンスと、それを掻き立てるようなジャズミュージックが体の奥底に眠る本能を呼び起こす。リズミカルな演出に心を震わせながら自由を目指せ。

『Ape Out』詳細

【パブリッシャー】Devolver Digital について

世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『GRIS』『The Messenger』『Reigns: Game of Thrones』『Enter the Gungeon』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。

公式サイト: http://www.devolverdigital.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Overcooked®』シリーズ『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』など100以上のタイトルをサポートしてきました。

架け橋ゲームズは Devolver Digital の日本国内およびアジアの公式窓口です。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.