Blizzardが「ハースストーン」の新年度“ドラゴン年”をアナウンス、3種の拡張や過去最大規模のストーリーを導入

2019年3月1日 11:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hearthstone」

本日、Blizzard Entertainmentがワタリガラス年に続く「ハースストーン」の新たな年度をアナウンスし、今年は“ドラゴン年”を迎えることが明らかになりました。

また、“ドラゴン年”のアナウンスに併せて、カードセットの刷新や3種の拡張を通じて描かれる1つの大規模なストーリー、幾つかの新要素を紹介する日本語字幕入りの炉辺談話映像が登場しています。

カードセットの変更やソロアドベンチャーの仕様、栄誉の殿堂入りカードのラインアップが確認できる最新のリリース情報は以下からご確認ください。

新たに公開された“ドラゴン年”の炉辺談話映像

2019年の『ハースストーン』は、ドラゴン年!

ワタリガラス年に別れを告げ「ドラゴン年」へ

Blizzard Entertainment は、世界的メガヒットを誇るデジタル戦略カードゲーム、『ハースストーン®』において、今年はワタリガラス年に別れを告げ、「ドラゴン年」を迎えることを発表しました。 2019 年最初の「ハースストーン」拡張版と共に新たな「ハースストーン」年度が始まり、スタンダードフォーマットのカードセットが一新されると共に、豊富なデッキ構築の選択肢によって、メタは激変することとなります。

ドラゴン年の幕開け

マンモス年のワイルド入り – ドラゴン年が明けると同時に、「大魔境ウンゴロ」、「凍てつく玉座の騎士団」、「コボルトと秘宝の迷宮」の各カードセットはワイルド専用になります。これらのカードパックは今後も Blizzard ショップから購入可能です。

過去最大級のソロ・アドベンチャー

ハースストーンの初めての試みのとして、3 つのスリリングな拡張版を通じて 1 年に渡る 1 つのストーリーが語られます。ソロ・アドベンチャー(ハースストーン史上最大規模!)は 5 月からリリースを開始します。このソロ・アドベンチャーの第一章は無料で、過去の「ハースストーン」アドベンチャーに倣い、ソロ・アドベンチャー全編の解放は 2,400円、または章ごとに 700 ゴールドで解放することができます。さらなる詳細については、後続発表をおまちください!

新年度の栄誉の殿堂入り

今年度は以下のカードが「栄誉の殿堂」入りします:「神聖なる恩寵」、「ドゥームガード」、「自然への回帰」、「月を食らうものバク」、「ゲン・グレイメイン」、「黒猫」、「昏き牡鹿」、「きらめく蛾」、「ヨドミノヒバナウナギ」。プレイヤーは殿堂入りカードを所持したままで、カードを還元したのと同様、作成時に必要な分と同額の魔素での払い戻しを受けられます(最大でデッキに入れられる上限の枚数まで)。

その他、「ドラゴン年」に関するアナウンスメントの詳細は、公式ブログをご覧ください:https://playhearthstone.com/ja-jp/blog/22912682/

「ドラゴン年」炉端談話、公開中!:https://youtu.be/5zqUZKtd5dU

情報元及びイメージ:プレスリリース, ハースストーン

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.