クレタ島の海岸が舞台となる「Battlefield V」の新マップ“Mercury”の紹介トレーラーがお披露目

2019年5月27日 22:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield V」

先日、チャプター5までの予定をまとめたロードマップがアナウンスされた「Battlefield V」ですが、新たにDICEがチャプター3“炎の試練”に導入される新マップ“Mercury”をアナウンスし、クレタ島の美しい海岸沿いが舞台となる新マップのゲームプレイを収録したトレーラーを公開しました。

5月30日に導入される新マップの映像とディテールは以下からご確認ください。

5月30日、戦闘の舞台は地中海へと移り、進化し続ける「Battlefield™ V」に最新マップが登場!美しい海岸沿いの戦場で激しい攻防戦が繰り広げられる。Mercuryに降り立て。

マップの概要

1941年のメルクール作戦をモチーフにしたこのマップでは、プレイヤーはクレタ島の海岸沿いに降り立ち、侵攻するドイツ軍をイギリス軍が迎え撃つ戦いを体験します。ゲームプレイの面からみるとMercuryは高低差のある地形を舞台にした、ビークル戦力が非対称の全面戦争です。イギリス軍は戦車を持ち、航空機の数が少ない一方、ドイツ軍は制空権を握っています。岩だらけの斜面で高低差を活かした戦いと、近接戦闘をお楽しみください。

Mercuryのデータ

  • ユニット:
    • 歩兵
    • 航空機
    • ビークル
  • サイズ:中~大
  • ペース:中程度~速い

プレイスタイル

Mercuryではさまざまなプレイスタイルが可能です。戦車による前線の押し上げや、航空支援の活用、フラッグのある拠点の死守など、このマップは文字通りの全面戦争の舞台としてデザインされています。バトルフィールド・シリーズのベテランなら、過去作からの3つの名作マップを思い浮かべるでしょう:「バトルフィールド 1942」のガダルカナル、「バトルフィールド 4」のAltai Range、「バトルフィールド 1」のMonte Grappaです。

マップのサイズと高低差のある地形により、戦闘のペースはさまざまです。守備の穴を見つけて迂回攻撃を行ったり、フラッグの周辺で激しい銃撃戦を繰り広げたりしましょう。マップにはSMGとショットガンが激突し合う場所から、斥候兵が狙撃を試み、それに対し援護兵が軽機関銃で制圧を仕掛けるような場所までが用意されています。

主要エリアとコンクエストのコントロールポイント

美しいオリーブの林から、目を見張るレーダー塔まで、さまざまな場所が激戦の舞台となります。マップの主要なエリアを見ていきましょう。以下に紹介したコントロールポイント(フラッグ)はコンクエストモードのものですが、Mercuryマップの全体像を知るうえで良い参考になります。

コントロールポイントA:入り江

このフラッグは墜落した枢軸軍の輸送機に近い静かな浜辺です。周囲を岩の崖に囲まれていて、長距離攻撃から守られており、浜辺のプレイヤーと崖上のプレイヤーの間で、非常に高低差のある戦いが繰り広げられます。

コントロールポイントB:ポーロスハウス

現在は放棄された裕福な一族の邸宅です。古いオリーブ林の上に建てられており、美しいエーゲ海を一望できます。壁と門は銃弾や爆発物に対する守りとしては心もとないものがありますが、防衛設備を構築することで守りを固めることができます。

コントロールポイントC:レーダー施設

この双子のレーダー施設と背の高い通信塔は、戦争が島にもたらした新たな風景の一つです。広大な占拠エリアにはレーダーと周囲の建物の両方が含まれ、防衛設備の構築により、安全な移動経路や射撃拠点を作り出すことができます。

コントロールポイントD:村

静かな村の広場に隣接した、集落の端にある家です。上にあるレーダー施設や、裏の丘、周囲の家々の窓から攻撃されることになりますが、敷地を囲う白い壁が、銃撃に対するある程度の守りとなります。

コントロールポイントE:マリーナ

戦争の前は地元の漁師たちがここで働いていました。静かなカフェは海の男たちが一日の疲れを癒していた場所です。開けた占拠エリアでは戦車が補給することができますが、周囲の家々や丘が敵兵士の絶好の隠れ場所となります。

Mercuryで勝利するための4つのポイント

以下に開発チームからの勝利のためのヒントを紹介します。

  • 気を抜かないようにしましょう!Mercuryは非常に高低差に富んでいて、思わぬ方向から攻撃を受けやすく、また数多くの迂回路に注意する必要があります。
  • ビークルをしっかりと支援しましょう!地形は険しく、味方地上車両を長生きさせるには、こまめな修理や敵突撃兵の排除が求められるでしょう。固定対空砲や対空車両を排除して、味方航空機を支援しましょう。
  • 防衛設備の設営をお忘れなく!Mercuryの険しい地形を戦い抜くのは困難ですが、わずかな土嚢の設置でも、敵の射撃を受け止める盾となって、戦闘の結果に違いをもたらすでしょう。
  • 回り込みましょう!正面からの戦闘にこだわってはいけません。浜辺や丘を上手く利用しましょう。

以上のヒントを活かして、Mercuryで勝利を収めてください。それでは戦場でお会いしましょう。チャプター4:「逆境を超えて」で配信されるMaritaマップでギリシャの戦いはさらに続きます。楽しみにお待ちください。

情報元:EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.