「Assassin’s Creed Odyssey」のクエストが作成/共有できる“Story Creator Mode”がベータ入り、古代ギリシャを案内するディスカバリーツアーの導入も決定

2019年6月11日 19:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Assassin’s Creed Odyssey」
新たに公開されたディスカバリーツアーのスクリーンショット

本日放送された“Ubisoft: Live at E3”のプレショーにて、人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Odyssey」の新たな取り組みがアナウンスされ、プレイヤーが自由にクエストを作成し、プラットフォームを越えて共有できる無料ツール“Story Creator Mode”のオープンベータ版が本日より利用可能となりました。

“Story Creator Mode”は、Webベースの新サービスで、6種の異なるオブジェクティブ(会話、キル、破壊、目的地への到着、エスコート、フリー)や分岐可能なダイアログ/進行パス、攻撃や追従といった行動、多彩なNPCキャストを自由に組み合わせ、独自のストーリーを備えたクエストが作成できるほか、作成したクエストの共有、検索、ゲームへの導入、作成者のプロフィール編集、フィードバックの閲覧機能といった要素を特色としています。

“Story Creator Mode”の概要を紹介するローンチトレーラー

また、前作に続いて“Assassin’s Creed Odyssey”の舞台である古代ギリシャの哲学や戦争、生活、神話、建築等の歴史的なディテールを深く掘り下げる本格ガイド“ディスカバリーツアー: 古代ギリシャ”もアナウンスされ、無料アップデートとして今年秋の導入を予定していることが判明しています。

“ディスカバリーツアー: 古代ギリシャ”は、戦闘を廃したオープンワールド環境に300を超えるガイドステーションを導入するほか、新要素として各ツアーの最後には最新作のダイアログシステムを利用したインタラクティブなクイズが出題されるとのこと。

情報元及びイメージ:Ubisoft, Assassin’s Creed

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.