Googleのゲームストリーミングサービス「Stadia」のFounder’s Editionや対応タイトルのラインアップがアナウンス

2019年6月7日 2:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Stadia」

先ほど、Googleのゲームストリーミングサービス「Stadia」をお披露目するライブ配信“Google Stadia Connect”の放送が終了し、2019年11月のサービス開始に加え、対応タイトルのラインアップや価格、限定カラーのコントローラーやChromecast Ultraを同梱する“Stadia Founder’s Edition”のディテールが明らかになりました。

■ “Stadia Founder’s Edition”について

  • 2019年11月出荷予定で、以下の特典を同梱
  • 3ヶ月のStadia Proサブスクリプション
  • 3ヶ月のStadia Proサブスクリプションをフレンドに提供できるBuddy Pass
  • 専用のナイトブルーStadiaコントローラー
  • Google Chromecast Ultra

■ 2つのサブスクリプション

  • Stadia Pro
    • 月額9.99ドル
    • 解像度:最大4K
    • フレームレート:60fps
    • サウンド:5.1サラウンド
    • Destiny 2: The Collectionを同梱
    • ゲーム購入時に適用されるPro専用のディスカウント有り
  • Stadia Base
    • 無料
    • 解像度:最大1080p
    • フレームレート:60fps
    • サウンド:ステレオ

■ ゲームプレイの品質と回線速度について

  • 下り10MB:720p/60fps、ステレオ
  • 下り20MB:1080p/60fps、5.1サラウンド
  • 下り30MB:4k/HDR対応/60fps、5.1サラウンド

■ 現段階で判明している対応タイトルリスト

  • Assassin’s Creed Odyssey (Ubisoft)
  • Baldur’s Gate III (Larian Studios)
  • Borderlands 3 (2K Games)
  • The Crew 2 (Ubisoft)
  • The Division 2 (Ubisoft)
  • Darksiders: Genesis (THQ Nordic)
  • Destiny 2: The Collection (Bungie)
  • Doom Eternal (Bethesda Softworks)
  • Dragon Ball Xenoverse 2 (Bandai Namco)
  • The Elder Scrolls Online (Bethesda Softworks)
  • Farming Simulator 19 (Focus Home Interactive)
  • Final Fantasy XV (Square Enix)
  • Football Manager 2020 (Sega)
  • Get Packed (Coatsink)
  • Ghost Recon: Breakpoint (Ubisoft)
  • GRID (Deep Silver)
  • Just Dance 2020 (Ubisoft)
  • Metro Exodus (Deep Silver)
  • Mortal Kombat 11 (Warner Bros. Interactive Entertainment)
  • NBA 2K (2K Games)
  • Power Rangers: Battle for the Grid (nPlay)
  • Rage 2 (Bethesda Softworks)
  • Rise of the Tomb Raider (Square Enix)
  • Samurai Shodown (Athlon Games)
  • Shadow of the Tomb Raider (Square Enix)
  • Thumper (Drool)
  • Tomb Raider (Square Enix)
  • Trials Rising (Ubisoft)
「Stadia」
“Stadia Founder’s Edition”に同梱される専用カラーのコントローラーとChromecast Ultra
「Stadia」
3色(Clearly WhiteとJust Black、Wasabi)を用意したコントローラー、各69ドル
「Stadia」
放送中にPhil Harrison氏が紹介したスタジオやブランド、対応タイトルのラインアップ
Rockstar GamesやBethesda、Arkane Studiosのロゴも確認できる
参考:“Google Stadia Connect”のアーカイブ
情報元及びイメージ:Gematsu, google

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.