Asobo Studioが「A Plague Tale: Innocence」向けのフォトモード導入を予告、実装が遅れていた日本語字幕も遂にリリース

2019年6月14日 11:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「A Plague Tale: Innocence」

5月14日に待望のローンチを果たし、非常に高い評価を獲得している仏Asobo Studioの期待作「A Plague Tale: Innocence」ですが、新たにAsoboのクリエイティブディレクターDavid Dedeine氏が本作の予想を超える高評価と成功に言及し、サポートの継続を明言。新たな取り組みとして、フォトモードの導入を明らかにしました。

今のところ、フォトモードの機能的な詳細や配信スケジュールは不明ながら、今月末の実装を計画しているほか、近くアミシアとユーゴのスタチューに加え、アナログサウンドトラックの発売も予定しているとのこと。

また、発売以前から対応を予定していたものの、実装が遅れていた日本語ローカライズを含むPC向けのアップデートが遂に配信され、既に日本語字幕を利用したプレイが可能となっています。

参考:先日公開された“A Plague Tale: Innocence”のローンチトレーラー

“A Plague Tale: Innocence”は、英仏の百年戦争と黒死病によって崩壊した1349年のフランスを舞台に、両親を殺された15歳の少女Amiciaと5歳の弟Hugoの逃避行を描くアクションアドベンチャーで、夥しい数のネズミを避けるためのパズル的なメカニクスや、弟と共に生き延びるための厳しいモラル選択、その行動を見て成長する弟と姉の動的な関係など、数々の野心的な取り組みを特色としています。

情報元及びイメージ:Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.