南国の楽園が舞台となる大型無料DLC「The Messenger: Picnic Panic」が配信、ローンチトレーラーも

2019年7月11日 22:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Messenger」

6月に開催されたDevolver Digitalのプレスカンファレンスにて、配信日が7月11日に決定した忍者アクション「The Messenger」の無料DLC“Picnic Panic”ですが、本日Nintendo SwitchとPS4、PC向けのDLC配信が予定通り開始され、南国の楽園“ブードゥキン島”が舞台となる新コンテンツのゲームプレイを収録したローンチトレーラーが公開されました。

南国の島でフォビキンたちのピンチを救え!トロピカルな冒険が待ち受ける大型 DLC 登場『The Messenger: Picnic Panic』Nintendo Switch™ / PlayStation®4 / PC(Steam)版リリースのお知らせ

7月11日に、Devolver Digital は、クラシックとモダンが融合した忍者アクションゲーム『The Messenger』初の大型追加コンテンツとして『The Messenger: Picnic Panic』を Nintendo Switch™ / PC(Steam)にてリリースいたしました。また、本日中に PlayStation®4版もリリースされる予定です。

先日、京都にて開催された「BitSummit 7 Spirits」にもデモ版が出展され、無料の大型 DLC ということもあって大きな注目を浴びていたタイトルです!

南国の島で悪魔将軍バラマセーゼルにさらわれたフォビキンたちを助けるため新たなる冒険に出ましょう!

もちろん、店主と主人公の愉快な会話劇も新たに追加されています!

※追加コンテンツ『The Messenger: Picnic Panic』を楽しむためには『The Messenger』本編を一度クリアする必要があります。

『The Messenger: Picnic Panic』とは

南国の島で新たなる冒険を楽しめる大型追加コンテンツだ!

「The Messenger」

別の時系列、南国の楽園「ブードゥキン島」では、フォビキンたちが盛大なピクニックを楽しんでいた…ところが、突然現れた悪魔将軍「バラマセーゼル」によって、ピクニックの場はパニックに!

バラマセーゼルはフォビキンたちを邪悪な儀式のため危険なジャングルへと連れ去ったのだ…。

そんな悪魔の企みを打ち砕き、フォビキンたちを救い出すため、今ひとりの使者が次元を超えて旅立つ!

「The Messenger」
「The Messenger」

追加コンテンツの特徴

  • 南国に用意された3つのステージとボスに挑戦しよう!
  • 店主との愉快な会話劇もパワーアップ!
  • チャレンジエリアやその他の隠し要素が盛りだくさん
  • Rainbowdragoneyes による18曲の新しいミュージックを追加
「The Messenger」
「The Messenger」
「The Messenger」

『The Messenger: Picnic Panic』詳細

【開発スタジオ】Sabotage Studio について

Sabotage Studio はケベック(カナダ)に拠点を置く、レトロなアートワークと最新のゲームデザインを融合させることに特化したインディーゲーム開発スタジオ。2016年4月にベテラン開発者の Thierry Boulanger と Martin Brouard により設立され、彼らをリーダーに友人や元同僚などと共にオリジナル IP のタイトルを開発しています。『The Messenger』がすでにゲームとして多くの受賞を獲得する他、スタートアップ事業としても大きな評価を得るなど、大注目のインディーゲーム開発スタジオです。

公式サイト: https://themessengergame.com/

【パブリッシャー】Devolver Digital について

世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Enter the Gungeon』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。

公式サイト: http://www.devolverdigital.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Dead Cells』『Kingdom: Two Crowns』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など150以上のタイトルをサポートしてきました。

架け橋ゲームズは Devolver Digital の日本国内およびアジアの公式窓口です。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter:@kakehashigames

情報元及びイメージ:ニンテンドーeショップ, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.