「Rainbow Six Siege」の新たな期間限定イベント“Showdown”がアナウンス、西部劇テーマの3vs3マッチ

2019年7月3日 0:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、待望のY4S2“Operation Phantom Sight”が始動した「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、新たにUbisoftが本作の新たな期間限定イベント“Showdown”をアナウンス。まもなく西部劇テーマの新マップや外観アイテム、3vs3の新モードを導入することが明らかになりました。

“Showdown”は、きつい日差しが照りつける廃墟マップ“Fort Truth”で、アタッカーチーム“当局”(AshとCapitao、Glaz、Maverick、Twitch)とディフェンダーチーム“グラベルトップギャング”(AlibiとCaveira、Kaid、Maestro、Rook)がエリアとゴールドの確保を競う3vs3モードで、準備フェーズや補強要素を排したハイペースな銃撃戦を特色としています。

なお、“Showdown”の開催期間は7月2日から7月16日までとなっており、まもなく始動するものと思われます。

期間限定イベント“Showdown”のアナウンストレーラー

新イベント:FORT TRUTHでのSHOWDOWN

国中で、秩序なき者に秩序をもたらし、誰にもその行く手を妨げさせない人々がいる。その名は「当局」。

そしてその法に対峙するのは、ならず者の組織「グラベルトップギャング」。「彼らには弾薬の血が流れている」とある者は言う。 彼らが信じるのは金塊だけ。手に入れるためなら手段も選ばないだろう。

両者の間に横たわるのは、長きに渡る因縁と…葬られるべき遺体のみ。

7月2日から7月16日まで 、Fort TruthにてSHOWDOWNイベント開催!

特別な3対3モードで伝説に再び火を灯せ!

ハウディー!さぁ! 今イベントのためだけに用意された 3対3 エリア確保の新マップ Fort Truthで伝説になろう。 3人でチームを組み、相手チームからFort Truthの廃墟と山ほどある金塊を奪い取るべく対決する。 ルールはただ一つ:銃撃戦で使える武器はBOSG.12.2とマグナムLFP586のみ。 正々堂々と撃ち合おう!

輝かしい新たな装い、SHOWDOWNコレクションで着飾ろう。撃ち放つ弾1発、そして己の度胸を信じるしかない。頼れるものは他にないのだから。 真のタクティカルリアルを追求し、HUDを限定的に。自分のHPや弾数、照準は排除されている。

ある昔の物語

西部アメリカ最悪の時代、2つの勢力は事あるごとに衝突を繰り返していた。「当局」が来ると、悪の組織「グラベルトップギャング」は砂漠に姿を消すばかり。 しかしついにある日、古い要塞の廃墟で両者は相まみえる事となる。 その日はかつてないほどに弾丸の雨が降ったという。

当局の面々は偉大なガンナーと呼ぶに相応しい。誰よりも正義に身を捧ぐガンスリンガー達が勢揃いした:

  • エリック・“Maverick”・ソーン
  • イライザ・“Ash”・コーエン
  • エマニュエル・“Twitch”・ピション
  • ビセンテ・“Capitão”・ソウザ
  • ティムール・“Glaz”・グラズコフ

彼らは憎き宿敵グラベルトップギャングを逮捕すべく足取りを追っている。しかし銃に物言わす悪党の念頭には投降する気など毛頭ない:

  • アリア・“Alibi”・デ・ルカ
  • ジャラール・“Kaid”・エル・ファッシ
  • タイナ・“Caveira”・ペレイラ
  • アドリアーノ・”Maestro”・マルテッロ
  • ジュリアン・“Rook”・ニザン

果たして両者と歴史に何が起こったのか…語られる結末は話の数だけある。 あなたはどちら側につく?

SHOWDOWNコレクション

保管庫にもっとアイテムを追加したい? イベント期間中にログインをしてSHOWDOWNコレクションパックを無料でゲットしよう。Ubisoft Clubチャレンジを完了すればSHOWDOWNコレクションパック1個、さらにBOSG.12.2用の限定ウェポンスキンが手に入る。

歴史を再現すべく、SHOWDOWNコレクションでカスタムアイテムのウェスタン衣装を揃えよう。 パックは全部で31アイテム、イベントで使用されるオペレーターたちにピッタリのコレクション。 保安官の名誉にかけて、重複はない。 SHOWDOWNパックは1個300 R6クレジットで購入可能。

「Rainbow Six Siege」

SHOWDOWNイベントについて詳しくは公式ウェブサイトまたはTwitterをご覧ください。

それでは現地で会おうぜ、相棒!ヒーハー!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.