「サイバーパンク2077」のマップは“The Witcher 3”よりも僅かに小さいかもしれないが高い密度を誇る、プロデューサーが説明

2019年8月26日 11:06 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

8月31日の新たなゲームプレイお披露目がいよいよ目前に迫る期待作「サイバーパンク2077」ですが、新たに本作のプロデューサーRichard Borzymowski氏がgamescom会場でGamesRadarのインタビューに応じ、舞台となるマップの大きさに言及。“The Witcher 3: Wild Hunt”のマップよりも僅かに狭くなるかもしれないが、コンテンツの密度がはるかに増すと語り話題となっています。

Richard Borzymowski氏は、純粋にマップの面積だけで比べた場合、“サイバーパンク2077”は“The Witcher 3: Wild Hunt”よりも僅かに小さいかもしれないと前置きした上で、重要なのはコンテンツの密度であり、“サイバーパンク2077”のナイトシティが“The Witcher 3: Wild Hunt”のマップに広がる荒野を取り除いたような密度だと説明。

“The Witcher 3: Wild Hunt”の舞台が、ノヴィグラドのような大都市と小さな町の間に広大な小道と森が広がる世界だったと語った氏は、サイバーパンク2077がナイトシティを舞台としており、この都市を“主役”と呼ぶだめには、主役に相応しい密度の高さが必要となると述べ、ナイトシティが信頼できる仕上がりでなければ、CD Projekt Redが実現を望んだ最終的な目標を達成することはできないと断言。これを成すためにCD Projekt Redは都市を活気に満ちたコンテンツで埋め尽くしたと強調しています。

予てから、高さのある密度の高い世界を導入すると伝えられてきた“サイバーパンク2077”ですが、あの大都市“ノヴィグラド”を手作業で完成させたCD Projekt Redが一体どんな規模の大都市を作り上げるのか、今後の動向と完成に改めて大きな期待が掛かるところです。

参考:昨年8月に公開された“サイバーパンク2077”の日本語字幕入りゲームプレイ映像

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.