「Destiny 2: 影の砦」と“新たな光”のローンチが2019年10月1日に延期、発売日の変更に伴う新たなスケジュール修正も

2019年8月2日 2:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

GoogleのStadia対応や初年度コンテンツを含むベースゲームの基本無料プレイ化、独占コンテンツの廃止など、シリーズ史上最大規模の改革を伴う大型拡張パックとしてアナウンスされた「Destiny 2」の“影の砦”ですが、9月17日のローンチが迫るなか、新たにBungieが公式サイトを更新し、“影の砦”の発売と“新たな光”(Year1のF2P化)ローンチの延期を決定したことが明らかになりました。

“影の砦”と“新たな光”の新たなリリース日は2019年10月1日で、延期に伴い幾つかの新たなスケジュールが報じられています。

  • 新レイド“Garden of Salvation”の解禁が10月5日(土)に変更。
  • “勝利の瞬間”を9月17日まで延長。
  • 9月17日週に追加のアイアンバナーを実施。
  • クロスセーブ機能は今夏の後半に有効化される予定。
「Destiny 2」
情報元及びイメージ:Bungie.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.