PC版のローンチを果たした野心作「Ancestors: The Humankind Odyssey」の概要を分かりやすく紹介する国内向けのリリース情報が公開

2019年8月28日 17:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ancestors: The Humankind Odyssey」

先日、世代を超えて進化する猿人の姿を描くローンチトレーラーをご紹介したPanache Digital Gamesのデビュー作「Ancestors: The Humankind Odyssey」ですが、昨晩予定通りPC版の販売が国内外で開始され、Private Divisionが国内向けに最新作の分かりやすい概要とお馴染みPatrice Désilets氏を含む開発者のコメントを紹介するプレスリリースを発行しました。

かつてUbisoftで“Assassin’s Creed”の誕生と成功を支えたPatrice Désilets氏の新作が気になっている方は、一度ローンチトレーラーと最新のリリース情報を確認しておいてはいかがでしょうか。

『Ancestors: The Humankind Odyssey 』の PC 版提供開始

この全く新しい 3 人称視点のサバイバルゲームで、何百万年も前の新第三紀の美しいアフリカを探検する、生き残りをかけた旅に出よう

Private Division と Panache Digital Games は今日、Epic Game Store にて『Ancestors: The Humankind Odyssey 』の PC 版の提供を開始しました。『Ancestors: The Humankind Odyssey 』は、『アサシン クリード』のかつてのクリエイティブディレクターのパトリス・デジレ(Patrice Désilets)が 2014 年に共同設立者として設立した独立型ゲーム開発スタジオの PanacheDigital Games のデビュー作となります。本ゲームでは、数百万年前の人類進化の初期を追体験し、子孫を確実に未来に残せるよう、過酷で残酷な世界に戦いを挑みます。

プレイヤーはまず 1000 万年前に戻り、知られている最初期の人類の祖先である初期のヒト科動物として、青々としたジャングルに茂る木々の間を枝から枝へと探索します。そこには、捕食者である、巨大ニシキヘビ、サーベルタイガー、危険なワニ、その他の獣が多く潜み、キャラクターに加えて周囲の環境にも精通しなければなりません。環境を注意深く分析して把握することで、プレイヤーは自身の種の能力を拡大し、一族の存続を助けます。プレイヤーは脳神経のネットワークの進化のさせ方を選択でき、様々な能力を向上させる多くのロールプレイングゲーム要素に挑戦できます。うまく選択すれば、一族は運動能力を向上させたり、感覚を鋭くしたり、知能を上昇させたり、一族内でのより良いコミュニケーションを可能にしたりできます。プレイの中での決断や行動をうまく行ったプレイヤーは、ついに一族をより進んだ種に進化させることができます。一族が血筋を残せるか、それとも他の多くの種の生き物と同じように絶滅して歴史に埋もれていくか、それを最終的に決めるのはプレイヤーなのです。

Panache Digital Games の共同設立者でクリエイティブディレクターのパトリス・デジレ(Patrice Désilets)は、以下のようにコメントしています。「私は、チームと共同で Ancestorsで成し遂げたことを、非常に誇りに思っています。人類はみな、根本的な本能を共有しています。それを思い出させてくれるような、進化に関するゲームを作りたいと考えました。このコンセプトを思いついてから、この広大で危険な世界での生存をかけてもがくというアイデアを忘れられなくなりました。今日は本当にいい日です。なぜなら、世界の皆さんにこのゲームをお届けできるからです。ゲームでは難しい旅が待ち受けているかもしれませんが、私たち自身の祖先が生き延びたように、あなたも生き延びられるよう願っています」

Private Division のシニアプロデューサーのカリ・トヤマ(Kari Toyama)は、以下のようにコメントしています。

「Panache Digital Games と提携して『Ancestors: The Humankind Odyssey 』を製作できて光栄に思います。パトリス・デジレはゲームデザインに関して綿密なアプローチを取り、彼は自身の少数精鋭の極めて有能な開発者チームとともに、完全に新しいエクスペリエンスを作り上げました」

『Ancestors: The Humankind Odyssey 』は 3 人称視点のサバイバル探検ゲームで、プレイヤーは1000 万年から 200 万年前のアフリカの過酷な未開地で一族を築き上げます。ゲームメカニックは、探検、勢力拡大、そして進化という 3 つの主要テーマを中心に据えています。常に危険と隣り合わせなので、プレイヤーは新第三紀のアフリカの環境を注意深く探検し、自身の一族の縄張りを徐々に拡大しなければなりません。その中で一族を、いかにある世代から次の世代に進化させていくかを選択していくことになります。『Ancestors: The Humankind Odyssey 』はPanache Digital Games のデビュー作です。

【Ancestors: The Humankind Odyssey の概要】

  • Title Name: Ancestors: The Humankind Odyssey
  • 発売元: Private Division
  • 開発元: Panache Digital Games
  • プラットフォーム: PC / PS4 / Xbox One
  • ジャンル: アクション、アドベンチャー、 RPG
  • 発売日: PC : 2019 年 8 月 27 日
  • コンソール:2019 年 12 月中
  • モード: シングルプレイ
  • レーティング: T (Teen)

【Panache Digital Games について】

Panache Digital Games は、高い評価を受けているクリエイティブディレクターのパトリス・デジーレ(Patrice Désilets)氏とジャン=フランソワ・ボワヴァン氏が 2014 年に共同設立したモントリオールに拠点を置く独立系開発スタジオ。業界のベテランから成るチームとともに、Panache Digital Games は、美しく、独創的な、楽しいゲームを通じて、最上級の体験をファンに届けることを目的としている。限界を押し広げ、既成概念にとらわれずに思考することがチームの DNA となっており、それが Panache Digital Game のゲームの開発方法に反映されている。詳しくは、公式ウェブサイト www.panachedigitalgames.com にアクセス。

【Private Division について】

Private Division は、開発会社にフォーカスしたゲーム販売会社。情熱を持ってゲームを開発する独立系スタジオを応援し、世界規模でそのタイトルが評価され、商業的成功を収めるのに必要なサポートを提供する。同社は Kerbal Space Program を販売し、今後も ObsidianEntertainment、Panache Digital Games、V1 Interactive といったクリエイティブな才能で有名なスタジオのタイトルを発売する予定だ。本社はニューヨーク市にあり、シアトルとミュンヘンにオフィスを構える。詳しくは www.privatedivision.com を参照。

Private Division は、Take-Two Interactive Software, Inc. (NASDAQ:TTWO) の販売レーベルでもある。

【Take-Two Interactive Software について】

ニューヨーク市に本社を置く Take-Two Interactive Software, Inc. は、世界中の消費者を対象とするインタラクティブエンタテインメントの開発、販売、宣伝の大手。主に、完全所有するレーベル Rockstar Games と 2K の他に、Private Division レーベル、そしてモバイルゲームの大手開発会社 Social Point を通して、製品を開発・販売している。製品はコンソールシステムと、スマートフォンやタブレットを含むパーソナルコンピューター向けにデザインされ、実店舗、デジタルダウンロード、オンラインプラットフォーム、クラウドストリーミングサービスで販売する。同社の普通株は NASDAQ で、TTWO のシンボルで株式公開されている。企業及び製品に関する詳しい情報は、http://www.take2games.com を参照。

ここに含まれている商標および著作権はすべて、各所有者に帰属する。

「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
「Ancestors: The Humankind Odyssey」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.