「ボーダーランズ3」のエンドゲームコンテンツとなるガーディアン・ランクとTVHモード、メイヘムモードの詳細がアナウンス

2019年9月2日 12:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Borderlands 3」

先日放送されたPAX WestのGearboxパネルにて、2019年内のロードマップがお披露目された人気シリーズ最新作「ボーダーランズ3」ですが、新たに国内外の公式サイトが更新され、本作のエンドゲームコンテンツとなるガーディアン・ランクとTrue Vault Hunterモード、メイヘムモードの具体的なディテールがアナウンスされました。

ガーディアン・ランクは前作のバッドアス・ランクを拡張した新要素で、前作から再登場を果たすTrue Vault Hunterモードはニューゲーム+に近い所謂2周目。新要素となるメイヘムモードは多彩なモディファイアや固有の報酬、ボーナスを用意した3段階の難易度を持つコンテンツで、何れもストーリーキャンペーンの終了後に利用可能となります。

参考:“ボーダーランズ3”のプレゼンテーションを含むGearboxパネルのアーカイブ

キャンペーン終了後に解禁されるヴォルト・ハンターのアカウントワイドな強化要素「ガーディアン・ランク」

「Borderlands 3」
ガーディアン・ランクのUI、左がボーナス・ステータス、右にガーディアン報酬がまとめられている

前作のバッドアス・ランクを大幅に拡張した“ガーディアン・ランク”は、エンドゲームの基盤としてキャンペーン完了後に解禁されるヴォルト・ハンターの強化システムで、経験値の取得によってランクアップし、レベル上昇時に得られるガーディアン・トークンを消費することによってアカウントの全ヴォルト・ハンターに適用される小規模なボーナスが得られます。

前作のバッドアス・ランクは、14種のボーナスの中からランダムに選ばれる5つのボーナスから1つを選択し強化を重ねるシステムでしたが、最新作の“ガーディアン・ランク”は、3種に分類されたカテゴリ(エンフォーサー、サバイバー、ハンター)からランダムなボーナスが選出されることから、キャラクター強化の方向性をプレイヤーがある程度決められるよう改善されました。

さらなる新要素として3種のカテゴリに対応したガーディアン報酬と呼ばれるツリーが導入され、エンフォーサー、サバイバー、ハンターそれぞれのカテゴリに費やしたトークンの数に応じて、スキンや強力なパッシブバフを含む最大6階層(各階層のトークンコストは、低レベルから順に10、15、25、35、50、75)の報酬が得られるようになっており、グレネードの回復能力や“戦って生き延びろ!”復活時の完全回復など、一部キャラクターのビルドに大きな影響をもたらす内容となっています。

また、PAX Westパネルのプレゼンテーションから、ボーナス・ステータスと一部ガーディアン報酬のラインアップと内容が判明しています。

ガーディアン・ランクのボーナス・ステータス

■ エンフォーサー

  • クリティカル・ダメージ
  • グレネード・ダメージ
  • 射撃ダメージ
  • 銃の発射速度
  • 近接攻撃ダメージ
  • ビークル・ダメージ

■ サバイバー

  • 「戦って生き延びろ!」持続時間
  • 「戦って生き延びろ!」移動速度
  • ライフ最大値
  • シールド容量
  • シールド・リチャージ・ディレイ
  • シールド・リチャージ速度

■ ハンター

  • 精度
  • アクション・スキルのクールダウン
  • 運(レア・ドロップ率)
  • 反動の軽減
  • リロード速度

現段階で判明しているガーディアン・ランクのガーディアン報酬

■ エンフォーサー(以下、括弧内の数値はガーディアン・トークンのコスト)

  • Weapon Skin(10トークン):武器スキン“Red Sands”を解除
  • Inner Fury(15トークン):「戦って生き延びろ!」中の全ショットに10%の射撃ダメージを追加
  • Over kill(25トークン):キル時の超過ダメージを次のショットに追加
  • Player Skin(35トークン):プレイヤースキン“Urban Blammo”を解除
  • C-C-Combo(50トークン):銃を撃つ毎に1秒間射撃ダメージを2%上昇

■ サバイバー

  • Weapon Skin(10トークン):武器スキン“Leather and Regret”を解除
  • Resilient(15トークン):「戦って生き延びろ!」からの復活時にヘルスをシールドを完全に回復
  • Dead Man’s Hand(25トークン):「戦って生き延びろ!」時にADS可能となりエイムのペナルティを削除
  • Player Skin(35トークン):プレイヤースキン“Skin Hex Bolts”を解除

■ ハンター

  • Weapon Skin(10トークン):武器スキン“Skin Dead Set”を解除
  • Bullet Collector(15トークン):拾い上げる弾薬の数が15%増加
  • Tag and Frag(25トークン):10キル毎にグレネードが1つ回復
  • Player Skin(35トークン):プレイヤースキン“Burning Bright”を解除

ニューゲーム+に相当する周回要素“True Vault Hunter”モードが再登場

「Borderlands 3」
キャンペーンクリア後にノーマルとTVHのプレイスルーが選択可能となる

ストーリーキャンペーンのクリア後に選択可能となる“True Vault Hunter”モードは、前作から引き続き登場する本作のニューゲーム+にあたる2周目のプレイスルーで、TVHモードでは敵がより強くなり、報酬が改善されるほか、ヴォルト・ハンターのステータスと装備が両方のプレイスルー間で共有されます。

追加の難易度とボーナス、モディファイアを導入する新要素“メイヘムモード”

「Borderlands 3」
サンクチュアリIIIの内部に設置された謎の装置、ここでメイヘムモードを有効化できる

また、最新作の全く新しいエンドゲーム要素として、3段階の難易度を用意した“メイヘム”モードが導入されます。従来の“Over Power”モードをより包括的に拡張した要素とも言えるメイヘムモードは、ゲームプレイのリスクと報酬を大幅に引き上げ、ランダムなモディファイアを複数適用する新コンテンツで、メイヘム専用の敵と強力な装備を含む以下のようなディテールを特色としています。

■ メイヘムモードのディテール

  • ストーリーキャンペーンの終了後、サンクチュアリIIIの内部に設置された(エリディアンに関連する)謎のターミナルが軌道し、3段階の難易度メイヘム1とメイヘム2、メイヘム3が有効化可能となる。
  • メイヘムモードを有効化すると、ゲーム世界の全体を通じて敵の危険度と報酬が引き上げられる。敵はシールドとアーマーをまとい、ヘルスが増加する一方で、入手出来るゴールドやエリジウム、経験値、Loot品の品質向上等が適用される。
  • いきなりメイヘム3に挑戦することは死刑宣告に等しく、メイヘム1から始めて、十分に強化された装備を手に入れ、次の段階に挑戦する必要がある。
  • また、メイヘムモード専用の要素として、“Anointed”と呼ばれる強力な敵が登場。アクションスキルを強化する“Anointed”装備が得られる場合がある。また、“Anointed”武器には固有のヴォルト・ハンタークラスを対象とするものが存在する。(以下に参考武器の画像あり)
  • また、メイヘムモードのさらなる新要素として、(プレイスタイルに影響を与える)ランダムなモディファイアが適用される。これには、全ての敵のダメージが上昇する“Savage”や、プレイヤーの通常弾による与ダメージを減少させる代わりにエレメンタルダメージを増加させる“You’re a Wizard”といったモディファイアが存在する。なお、適用されたモディファイアの種類はマップ画面から確認できる。
  • メイヘムモードのモディファイアには、一部メイヘム2もしくはメイヘム3専用のMODが存在する。
  • なお、メイヘムモードのアクセスにはキャンペーンの終了が必要で、ノーマルモードとTVHモードのプレイスルーは独立していることから、TVHのメイヘムにアクセスするには、TVHモードのキャンペーンをクリアする必要がある。(つまり、現段階における最高難易度は2周目“True Vault Hunter”モードのメイヘム3になると思われる)
「Borderlands 3」
メイヘム1~3の変化をまとめたもの、大きく異なるボーナスや敵の強化が確認できる
「Borderlands 3」
メイヘムモードに適用される敵の強化やボーナス、モディファイアの内容が一目で確認できる
「Borderlands 3」
ライブ配信にてお披露目されたDAHL社の“Anointed”武器
「Borderlands 3」
アクションスキル終了後、次の2マガジンにコロッシブダメージの50%追加ボーナスが付与される
情報元及びイメージ:Borderlands

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.