2Kがヒーローシューター「Battleborn」の段階的な運用終了を予告、サーバ閉鎖は2021年1月

2019年11月26日 7:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battleborn」

2016年5月19日にローンチを果たし、2017年6月には実質的なF2P化となる無料トライアル版がリリースされたGearbox Softwareのヒーローシューター「Battleborn」ですが、本日2Kが公式サポートページを更新し、本作の段階的な運用終了を予告。2020年2月24日に有料ゲーム内通貨プラチナの販売を終え、2021年1月にサーバの閉鎖を予定していることが明らかになりました。

2Kの報告によると、“Battleborn”のデジタル版は既に販売を終了し、購入済みのプラチナは2021年1月のサーバ閉鎖まで利用可能となるものの、2021年1月のサーバ閉鎖後はオンラインマルチプレイヤーだけでなく、シングルプレイを含む一切のコンテンツがプレイできなくなるとのこと。

来る完全な終了まで、まだ1年と1ヶ月強の期間が残されていますので、ロアを含むアンロックの取りこぼしがある方やかつて“Battleborn”を楽しんだ方はこの機会にGearboxの野心作を再訪しておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.