PUBGの父Brendan Greene氏が自ら開発を率いる「prologue」はシューターではない、規模に関する話題も

2019年12月16日 23:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Prologue」

先日放送されたThe Game Awards 2019にて、僅か30秒のティザー映像が公開され話題となった新スタジオ“PLAYERUNKNOWN Productions”のデビュー作「prologue」ですが、PUBGの父Brendan “PlayerUnknown” Greene氏が自ら開発を率いる新作のディテールに注目が集まるなか、Brendan Greene氏がForbesのインタビューに応じ、新作の開発について言及。来る“prologue”がPUBG2やシューターではないと明言しました。(※ プレスリリースでは、新作がバトルロイヤルジャンルでないこともアナウンス済み)

Brendan Greene氏は、新しい技術を作り上げることを目標にスタジオを設立したと語り(参考:過去記事)、現在は核物理学者や人工知能の博士号を持つ人物を含む25人規模のチームと共に新技術を構築するための第一歩を踏み出していると説明。プロジェクトの目標は大規模な世界を作ることであり、数百キロ平方km規模の世界で何千人ものプレイヤーが共存する技術的に困難な課題に取り組んでいると伝えています。

参考:先日公開された“prologue”のティザー映像
情報元及びイメージ:VG247, GamesRadar+, Business Wire

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.