Wizards of the Coastが新スタジオ「Archetype Entertainment」の設立を発表、元BioWareのベテランJames Ohlen氏率いるストーリー重視のSci-Fi RPGを開発中

2020年1月31日 23:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dungeons & Dragons」
新作のものと思われるコンセプトアート

Larian Studiosによるナンバリング最新作“Baldur’s Gate III”や待望の復活を果たす新生“Dark Alliance”、内製の“Magic: The Gathering Arena”など、近年ビデオゲーム開発に大きな力を入れているお馴染み“Wizards of the Coast”ですが、2019年4月にWotC入りし、新IPを手掛けると報じられていた元BioWareのベテランJames Ohlen氏の動向に注目が集まるなか、本日WotCが新スタジオ「Archetype Entertainment」の設立を発表。James Ohlen氏と同じく元BioWareのベテランChad Robertson氏がストーリー重視のSci-Fi RPGとなるオリジナルIPの開発を率いていることが明らかになりました。

今のところ、Archetype Entertainmentの新作に関する詳細やスタジオの規模に関する情報は不明ですが、公式サイトに掲載された情報によると、スタジオは2019年に設立済みで、BioWareを含むAAAスタジオで活躍したベテラン達が在籍しており、世界最高峰のストーリー主導型RPGを目指しているとのこと。

余談ながら、これまで当サイトで2018年7月以降の主な動向をご紹介してきたベテランJames Ohlen氏は、かつてBaldur’s GateやBaldur’s Gate II: Shadows of Amn、Neverwinter Nights、Star Wars: Knights of the Old Republicのリードデザイナーを務め、その後もJade EmpireやStar Wars: The Old Republic、Dragon Age: Origins、Mass Effect: Andromeda、Shadow Realmsといったタイトルの開発を率い、Anthemにも参加していたBioWareの中心人物の1人で、BioWare退社後は出版ベンチャー“Arcanum Worlds”を設立し、ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版向けのソースブック“Odyssey of the Dragonlords”を製作。その後2019年4月にWotC入りが報じられ、新スタジオの設立と新IPの開発に着手した旨が報じられていました。

一方のChad Robertson氏は、かつてMythicやBioWareで活躍したベテランで、BioWare Austinの技術部門を率い、スタジオディレクターを務めたほか、BioWareのライブサービスを率いるトップとしてBen Irving氏と共にAnthemのフロントマンを務めた人物として知られていました。

情報元及びイメージ:PC Gamer, PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.