ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの脚本家が映画化したいビデオゲームとして「Control」を紹介、Remedyも反応

2020年1月21日 23:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Control」

2019年8月にローンチを果たし、Remedy Entertainmentの集大成的な野心作として多数のGOTYを獲得する高い評価を獲得した「Control 」ですが、来る拡張パックの続報が待たれるなか、新たに映画“ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー”の原案を手掛けた脚本家ゲイリー・ウィッタ氏が映画化したいビデオゲームについて言及。“Control”の名前を挙げ話題となっています。

これは、ゲイリー・ウィッタ氏が自身のTwitterを通じて実施したAMAセッションで明らかになったもので、最も映画化に適したビデオゲームは?との質問に答えた氏は“Control”を挙げ、是非自身が脚本を手掛けたいと説明しています。

ゲイリー・ウィッタ氏の回答にRemedyのフロントマンThomas Puha氏が反応、是非話をしようと伝えている

余談ながら、今回話題となった脚本家ゲイリー・ウィッタ氏は、元々ビデオゲーム業界出身のジャーナリストで、かつてはPC Gamerの編集長を務めたほか、“The Walking Dead”シリーズのシーズン1と400 Days、最終シーズンの脚本に参加し、“Prey”や“Gears of War”の開発にも参加したベテランとして知られていました。

情報元及びイメージ:VideoGamer, VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.