Nintendo Switch版「Blossom Tales: The Sleeping King」の販売が10万本を突破、ゼルダ風の2Dアクションアドベンチャー

2020年1月13日 9:52 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Blossom Tales: The Sleeping King」

2017年にPCとNintendo Switch向けのローンチを果たし、昨年3月には国内Nintendo Switchにも対応したCastle Pixel, LLC.の2Dアクションアドベンチャー「Blossom Tales: The Sleeping King」ですが、新たにパブリッシャーを務めるFDG EntertainmentがNintendo Switch版の販売規模をアナウンスし、海外版の発売から約2年で累計10万本販売を突破したことが明らかになりました。

FDG Entertainmentによると、開発元のCastle Pixel, LLC.はSteam版リリース後に倒産寸前となっていたとのこと

バラの王国の騎士である少女リリーの冒険を描くクラシックなアクションアドベンチャー“Blossom Tales: The Sleeping King”は、15時間を超えるゲームプレイや5種の挑戦的なダンジョン、ゲームプレイと戦闘スタイルに影響を与える多彩な装備を特色としています。

参考:日本語Nintendo Switch版“Blossom Tales: The Sleeping King”のデビュートレーラー

Blossom Tales: The Sleeping King

バラの王国と勇敢な少女リリーの冒険物語!

『Blossom Tales: The Sleeping King』は、ダンジョンありパズルありの2Dアクションアドベンチャーゲーム!

「バラの王国」の王様が、邪悪な魔術師の手によって永遠の眠りにつく呪いをかけられてしまった!この呪いを解く方法はたったひとつ、世界のどこかにある3つの聖なる材料を集めること。

バラの騎士である少女「リリー」となって、世界が暗黒に包まれる前に王様を救う冒険に出よう!

冒険していく中で見つかる新しい武器や魔法は、きっとリリーに強い力を与えてくれるはず。不思議なダンジョンでモンスターやパズルに立ち向かいながら、パワフルなボスとの戦いに勝利しよう!

<ゲームの特徴>

  • 15時間以上のゲームプレイ
  • HD振動に対応
  • バリエーション豊かなエリアが広がるワクワクする世界
  • 試練やパズルが待ち受ける5つのダンジョン
  • 戦闘やプレイスタイルを変化させるアイテム
  • おじいちゃんが語る魅力的で楽しい物語
情報元及びイメージ:ニンテンドーeショップ, Nintendo eShop, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.