TencentがSpec Ops: The Lineを生んだドイツの「Yager Development」に投資、未発表プロジェクトの開発とセルフパブリッシング事業を強化

2020年2月11日 0:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Yager」

“Dead Island 2”の頓挫と“Dreadnought”のリリースを経て、昨年8月に独創的なPvPvEシューター“The Cycle”のローンチを果たした独「Yager Development」ですが、新たにTencentとYagerが提携をアナウンス。TencentがYagerの一部株式に取得し、資金提供を行ったことが明らかになりました。

今のところ、提携に伴う資金提供の規模は不明ながら、株式の取得は少数株主に留まっており、“Yager Development”は今後も独立性を維持したまま、“The Cycle”の開発と運用を継続するほか、新たに獲得した資金を将来のプロジェクトとセルフパブリッシング事業の強化に充てるとのこと。

現在の“Yager Development”には約110名規模の開発者が在籍しており、予てから未発表の新プロジェクトに取り組んでいるとのこと。

余談ながら、現行の“The Cycle”は、一定時間以上活動出来ないテラフォーミング中の惑星“Fortuna III”の地表を探索するSci-Fiシューターで、一攫千金を夢みて貴重な資源を回収する労働者となり、最大20人プレイ可能な20分のマッチを通じて、野生動物と怪物に満ちた惑星を探索し契約(クエスト)の達成を目指すマッチベースのPvPvEを特色としており、つい先日シーズン2“Crescent Falls”の運用がスタートしていました。

参考:昨年8月に公開された“The Cycle”のゲームプレイトレーラー
参考:先日始動したシーズン2のローンチトレーラー

“THE CYCLE”について

『The Cycle』は、過激なバトルが楽しめる通好みのクエストシューター&PvEvPです。あなたは、敵対的なエイリアンで溢れる不安定な惑星「Fortuna III」に送られたプロスペクター。この危険な世界で他のプロスペクターと戦うか、あるいは危うい同盟を結ぶかして、できるだけ多くの資源を手に入れなければなりません。

ライバルと戦うクエストシューター – PvEvP

  • ニューフロンティア:一攫千金をめざす他のプロスペクターとともに、美しくも危険で、資源やエイリアンに溢れる新世界「Fortuna III」を探索せよ。
  • PvEvP:他のプロスペクターとのガンファイトを繰り広げれば、有利に戦いを進められる。ただし、真の勝者はマッチ時にAIモンスターを相手とした危険なジョブに挑戦するものなのだ。
  • ファクション:惑星では3種類のファクションからジョブを請負うことができる。それぞれのファクションの名声が高まると、画期的な新テクノロジーと生産可能な装備が使えるようになる。各ファクションには、極めて特徴的なアイテムが勢揃いしている。
  • 3種類のゲームモード:プロスペクター達は「Fortuna III」の地表で落ち合い、契約の達成のために他のプロスペクターと緩い同盟を組むことができる。あるいは、2人のデュオまたは4人の分隊を組んで始めることも可能。
  • 放射能の嵐:『The Cycle』では活動時間が限られている。この惑星にあまりに長く滞在すると、放射能の嵐に襲われることになるのだ。
  • コンテンツ続々追加:『The Cycle』は定期的なアップデートと追加コンテンツにより常に進化を続ける。ご期待あれ!
情報元及びイメージ:GamesIndustry, VentureBeat

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.