次回作のARGを始動した「Frictional Games」が謎のティザートレーラーを公開、Tasiと名乗る女性キャラクターが登場

2020年2月29日 13:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Frictional Games」

昨年12月末に突如次回作のARGを始動し、オーディオファイルや謎の映像、資料や画像の断片を仕込んでいたお馴染み「Frictional Games」ですが、新たにティザーサイトのコードから1本の映像が発見され、来る次回作の登場人物を示すものではないかと注目を集めています。

今回発見された映像は”I am Tasi”と名付けられた30秒弱のフッテージで、Tasiと名乗る女性が目にしている奇妙な光景が確認できるほか、何やら自身の意思や存在そのものが失われるような危険に瀕していること、ある男性を見つける必要がある旨を伝える緊迫した音声が収録されています。

また、Tasiが目にしている光景には、嵐が吹き荒ぶ不毛な砂漠と1本の枯れた木、光を放つ洞窟のような入り口が描かれていますが、この光景やTasiが語る内容はサイトのソースに隠された詩のようなメッセージと一部リンクしており、さらなる動向と来る続報に大きな期待が掛かる状況となっています。

■ 参考:ティザーサイトのhtmlソースに記載された謎のメッセージ

砂丘の起伏、水のない海の波
星が一つ虚空に燃える、その下にはほこり以外なにも存在しない
二匹のトカゲが砂の上をくねくねとうねりながら暑さに踊る
塔が空を貫く、決してたどり着けない場所

金を求め大地を掘り起こし、その後あなたのコインには価値がないことを知る
踏みならされた道を旅すると、やがて自身の道を見失い、道に迷ってしまう
グラスの円を見つめること、内なる世界を発見すること
人生は最も単純なゲームで、誰もが勝てないようなゲームだ

ベールは二つに分かれている
恐れは怒りを呼び覚まし
今から100人の命が全て記憶となり、砂漠で失われる

情報元及びイメージ:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.