自宅待機が続く子供達のためにポーランド政府が「Minecraft」サーバを開設、オンラインのTPRGセッションやゲーム開発ジャムも

2020年3月23日 11:07 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Minecraft」

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、連日イベントの中止や延期が報じられていますが、新たにポーランド政府が学校の一斉休校で自宅待機が続く子供達のために多彩なオンラインアクティビティを用意した教育プログラム「GRARANTANNA」を始動。その一環として「Minecraft」サーバを開設し、子供達が共に協力して有名な建築物の制作を競うコンテストを開始したことが明らかになりました。

3月12日の一斉休校から僅か6日後の3月18日にスタートした“GRARANTANNA”は、ポーランド政府がオンライン授業を終えた子供達のために様々な遊びと楽しい催しを準備したもので、一部のアクティビティにはゲーミングノートPCやスマートフォン、カメラといった豪華な賞品も用意されています。(※ ポーランドは既に幼稚園から15歳を対象とする学校授業のオンライン化を終え、毎日全学年の授業を行っている)

小・中・高校生を対象とするGRARANTANNAの“Minecraft”アクティビティは、全ての素材が無限に使用できるクリエイティブモードで建築物の制作を競うもので、現地時間の3月22日(日)にコンテストがスタートしており、3月30日に幾つかの優秀な作品が表彰するライブ配信も放送されるとのこと。

この他、“GRARANTANNA”には、ポーランドの歴史が学べるクイズや40種の多彩なパズルで構成されるミステリーアドベンチャー、ポーランドの著名なLARP運営者が集う様々なテーブルトークRPGセッション、生徒達が自身の知識を友人と共有することで賞品が得られる学習企画、論文制作のグループワーク、ビデオゲーム開発手法が学べるオンライン放送(ゲームデザインやプロトタイプ開発、Unityエンジンの使用法、スクリプトの基礎等を扱う)、5日間でゲームを開発するオンラインゲームジャムといった取り組みが用意されており、多彩な分野の専門家が多く参加する、驚くほど充実した参加型のアクティビティが連日開催中となっています。

情報元及びイメージ:PCGamesN, gov.pl, Grarantanna

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.