「Splash Damage」と「Google Stadia」が提携を発表、イギリスの名門がStadia専用タイトルの開発を進行中

2020年3月24日 12:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Splash Damage」

本日、「Google Stadia」とお馴染み「Splash Damage」が提携をアナウンスし、近年“Gears of War”と“Halo”シリーズの開発に注力していたイギリスの名門が“Stadia”の専用タイトル開発に取り組んでいることが明らかになりました。

これは、Googleが昨晩放送したGoogle for Games Developer Summitのキーノートにてアナウンスされたもので、今のところStagia専用の新作に関する詳細は不明ですが、発表を行ったStadia研究開発部門のクリエイティブヘッドErin Hoffman氏によると、新作の開発に当たってGoogleがSplash Damage向けに多額の投資を行っているとのこと。

また、今後数ヶ月のうちに新作の続報がアナウンスされる予定となっており、2015年以来、実に5年ぶりとなる“Splash Damage”の新規タイトルに期待が掛かる状況となっています。

参考:Google for Games Developer Summitキーノートのアーカイブ、提携の発表は53分から
情報元及びイメージ:Splash Damage

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.