Epic Gamesが「Sherlock Holmes: Crimes and Punishments」と「Close To The Sun」の期間限定無料配布をスタート、次回はなんと“Just Cause 4”と“Wheels of Aurelia”

2020年4月10日 0:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Epic Games」

先日、“Gone Home”と“Hob”の無料配布を実施したEpic Gamesが、先ほど最新の無料タイトルとして「Sherlock Holmes:Crimes and Punishments」とBioShock風の海上スチームパンクホラー「Close To The Sun」の期間限定無料配布をスタートしました。

“Sherlock Holmes:Crimes and Punishments”と“Close To The Sun”の無料配布は、本日から4月17日までとなっていますので、シャーロック・ホームズシリーズの傑作と伊Storm in a Teacuの独創的なSci-Fiアドベンチャーをプレイしていない方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

Sherlock Holmes:Crimes and Punishments

史上最も著名な探偵になろう:シャーロック・ホームズだ!

探偵としての優れた才能を駆使し、6つのスリルある変化に富んだ事件を解決しよう:殺人、失踪、驚くような盗難事件、そして時には奇妙な世界に迷いこませるような数々の捜査。

自分の良心に従うか、それとも法律を適用するか?

『Crimes and Punishments』の自由度の高いアクションでは、自分がふさわしいと思う方法で捜査を進められる。

Close To The Sun

「現在は彼らのもので、未来は私のもの」– 二コラ・テスラ

1897年。ヘリオス号は公海の真っただ中で停止していた。暗い雲が空を覆い、荒波が船体を打ちつける。精緻を極めた巨大な金の彫像が見る者を圧倒する。

二コラ・テスラの構想によって製造されたヘリオス号は、エリート科学者たちにとって安息の場所だった。国家による制約や社会の目から解放され、自由に研究を行えるユートピアである。何を研究してもどれだけ時間をかけても誰にも文句を言われない。

ジャーナリストのローズ・アーチャーがヘリオスに乗船したのは妹のアダを探すためだった。だがすぐに何かがおかしいことに気づく。メインホールが空なのだ。腐敗した肉の臭いが鼻を突く。まったくの静寂。入り口に書かれたひとつの言葉は…隔離!

さらに、次回の無料タイトルもアナウンスされ、なんと人気シリーズ最新作「Just Cause 4」とSanta Ragione srlのロードムービー的なアドベンチャー「Wheels of Aurelia」を4月17日から4月24日に掛けて配布することが判明しています。

Just Cause 4

『Just Cause 4』では、ならず者のエージェント、リコ・ロドリゲスが、いかなる犠牲を払おうとも自分の過去の真実を明らかにするために、ソリスの地へと降り立つことになる。アクション満載のオープンワールドサンドボックスに飛び込んで、豊富な武器、車両、装備で混乱を巻き起こせ!

Wheels of Aurelia

動乱の70年代のイタリアを舞台にしたストーリーベースのロードトリップゲーム

動乱の1970年代を舞台に、砂埃の舞うイタリアの西海岸を走る没入型ドライブに出かけよう。大胆でエネルギッシュな女性Lellaになり、Lellaの過去の出来事を明らかにしながら、イタリアの歴史における激動の時代の雰囲気を体験しよう。

歴史

文化的にも歴史的にも調査された1970年代の出来事に基づく『Wheels of Aurelia』は、イタリアのステレオタイプ的イメージに異議を唱えるものだ。このゲームは、ビデオゲームで未だかつて取り上げられることのなかったイタリアの歴史を紹介する。

情報元及びイメージ:Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.