Obsidianが蜘蛛嫌いのゲーマーを対象とする「Grounded」のアラクノフォビアモードを予告、小さくなった子供達の冒険を描くサバイバルアドベンチャー

2020年4月10日 12:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Grounded」

先日、早期アクセス版の発売が2020年7月28日に決定したObsidianの新作サバイバルアドベンチャー「Grounded」ですが、アリほどの大きさに縮んだ子供達の冒険とサバイバル、巨大な昆虫たちとの対峙を描く新作の登場に期待が掛かるなか、新たにObsidianがファンの質問に応じ、蜘蛛恐怖症のゲーマーでも本作を楽しめるアラクノフォビアモードの搭載を予定していることが明らかになりました。

参考:巨大なクモの登場が確認できる“Grounded”のストーリートレーラー

今のところ、アラクノフォビアモードの具体的なディテールや対応については提示されておらず、早期アクセス版の発売と続報が待たれる状況となっています。

情報元及びイメージ:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.