10段階の難易度と多彩なモディファイアを導入する「ボーダーランズ3」のメイヘム2.0に関するディテールがアナウンス、解禁は4月24日

2020年4月21日 23:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Borderlands 3」

先日、新たなミニイベント“Mr.トーグの殺戮タイム!”と“札束の雨を降らせ!”が始動した「ボーダーランズ3」ですが、新たにGearbox Softwareが国内外の公式サイトを更新し、4月24日のアップデートにて解禁される大規模なエンドゲームコンテンツ“メイヘム2.0”の詳細をアナウンスしました。

メイヘム2.0は、現在4段階のメイヘムを最大10レベルまで拡張し、4つの難易度で分類される多彩なモディファイアを導入するもので、メイヘムレベルに応じて戦利品の品質が上昇するほか、新たなレジェンダリも導入される予定となっていますので、プレイ中の方は来る解禁に向けて新要素の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

『ボーダーランズ3』のメイヘム2.0の詳細

4月24日(金)から『ボーダーランズ3』に登場する、10段階で過酷になっていくメイヘム・レベルをくぐり抜けて、強力なレジェンダリー・アイテムを手に入れましょう。

「メイヘム・モード」は、『ボーダーランズ3』のメインストーリーのクリア後にゲームの難易度を上げるオプションを提供するものです。このモードでは、敵を倒した際に手に入る経験値の量が増加し、敵がドロップするアイテムの質も向上します。4月24日(金)に配信される「メイヘム2.0」のアップデートでは、このメイヘム・モードがより一層変化に富み、継続性とやりがいのあるチャレンジへと進化します。

今後はメイヘム・モードの起動時やメイヘム・レベルの変更時にサンクチュアリ IIIの台座を訪れる必要はなくなり、エコー端末メニューに新たに登場するタブからいつでもアクセスできるようになります。マルチプレイにおけるメイヘム・レベルは、ホストによって決定されます。マルチプレイでマッチメイキングする際は、できるだけ近いメイヘム・レベルのプレイヤーと自動的にマッチングされるようになります。

「Borderlands 3」

さらに、ゲームに適用できる25個以上の新作MODも登場。これは「イージー」、「ノーマル」、「ハード」、「ベリー・ハード」の難易度に区分されています。イージーのMODは非常に役立つもので、例えば武器ダメージを増加させる一方で反動と散弾性が上がってしまう「ビッグ・キック・エナジー」などが含まれています。中には、敵の頭部が巨大になり、急所に命中しやすくなる「ギャラクシー・ブレイン」のようなMODも。

ノーマル以上のMODは、もっと挑戦的な内容になっていきます。例えば、ノーマルのMOD「床がマグマ」では足元が溶岩になり、じっとしているとダメージを受け続けるので常に動き回っていないといけません。ハードのMOD「ドローン・レンジャー」では、敵の側にヒーリング・ドローンが現れ、敵を回復させてしまいます。ベリー・ハードに属するものなど、他のMODについてはどうぞご自身でお確かめください。

MODはランダムに選択されますが、MODの数や難易度は次の表で示すようにメイヘム・レベルごとに常に一定となります。

「Borderlands 3」

メイヘム・レベルが上がるに従って、敵が落とす武器の質も上がります。例えば、「メイヘム II」でドロップするサブマシンガン「カットマン」は、「メイヘム I」でドロップするものよりも強力になります。敵のライフ、シールド、アーマーのステータスはメイヘム・レベルに応じて上昇していくため、同じくメイヘム・レベルに応じてダメージがブーストされる武器は次のレベルに挑むのに役立つことでしょう。また、「メイヘム VI」以上をプレイしている時にだけ特定のボスから手に入れられる、新たな8種のレジェンダリー武器も登場します。その中には、タカが翼をはばたかせるように跳んでいく9発の弾を一列に発射する、フルオートのレジェンダリー・スナイパー・ライフル「サンド・ホーク」も。

メイヘム・モードの階段を駆け上がってヴォルト・ハンターのビルドや戦闘スキルの限界を試し、狂気に満ちた「メイヘム X」で生き残りましょう。いつものように皆さんのフィードバックをお待ちしていますので、こちらからメイヘム・モードについてのご意見をお聞かせください!

4月24日(金)のパッチで配信されるもう一つの大規模アップデート「カルテルの報復」もお見逃しなく!

情報元及びイメージ:Borderlands

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.