26年ぶりの復活を果たす「ベア・ナックルIV」のNintendo SwitchとXbox One、PC版が本日国内リリース、PS4版もまもなく

2020年4月30日 11:35 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Streets of Rage 4」

先ほど、国内向けのリテール版に関する情報をご紹介した“ベア・ナックル”シリーズ最新作「ベア・ナックルIV」(Streets of Rage 4/Bare Knuckle IV)ですが、新たに架け橋ゲームズを国内向けにプレスリリースを発行し、Nintendo SwitchXbox OnePC Steam向けの日本語版発売を正式にアナウンスしました。

また、本作の発売に併せてNintendo Switch版の10%オフセールが5月3日まで行われているほか、明日5月1日には日本語PS4版の配信が開始される予定となっています。

己の拳だけを頼りに悪の組織へと立ち向かえシリーズ初の最大4人協力プレイに対応!『ベア・ナックル IV(Bare Knuckle IV)』Nintendo Switch™ / PlayStation®4 / Xbox One / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 Dotemu は、懐かしの横スクロール格闘アクションゲーム『ベア・ナックル』シリーズの26年ぶりとなる最新作『ベア・ナックル IV(Bare Knuckle IV)』を Nintendo Switch™/ Xbox One / PC(Steam)にてリリースいたします。また、翌5月1日には PlayStation®4版が配信予定となっております。

さらに、Nintendo eShop ではリリース記念セールといたしまして、5月3日まで定価から10%オフの2,339円(税込)でお買い求めいただけます!

SEGA の傑作横スクロールアクションゲーム『ベア・ナックル』が26年の時を超えて帰ってきました!伝説の格闘アクションを過去最高の作曲家陣が送る素晴らしい楽曲とともにぜひお楽しみください!

『ベア・ナックル IV(Bare Knuckle IV)』とは

横スクロールアーケードの傑作『ベア・ナックル』シリーズを現代に蘇らせた、オンライン/ローカル協力プレイ対応のアクションゲームだ!

「Streets of Rage 4」

Mr.X 率いるシンジケートの野望を打ち砕いてから10年。

街は平和な時間を過ごしていたが、今新たな犯罪組織による恐怖が人々を脅かし始めていた。

その組織を率いるのは、「Mr.Y」と名乗る謎の姉弟との噂だ…。

そこで、元警察官の「アクセル・ストーン」と「ブレイズ・フィールディング」は、旧友の娘である「チェリー・ハンター」と、ド

クター・ザンの弟子「フロイド・イライア」と合流し、その拳だけを頼りに新たなシンジケートの闇へと飛び込むのだった!

手描きの美しいビジュアルと、過去最高の作曲家陣によるサウンドトラックを楽しみながら、ボタンの組み合わせで変化するコンボや一時的に体力を消費する強力な必殺技を叩き込め!

「Streets of Rage 4」
「Streets of Rage 4」
「Streets of Rage 4」

ゲームの特徴

  • シリーズ初の最大4人ローカル協力プレイ!:オンラインでは2人までの協力プレイを楽しめる他に、ローカル協力プレイでは最大4人で暴れまわることができる!友達や家族と力を合わせて悪のシンジケートの野望を打ち砕こう!さらに、オンライン対応のハイスコアボードも実装。
  • 豪華な作曲家陣によるオリジナル・サウンドトラック!:『ベア・ナックル』シリーズの音楽を手掛けた古代祐三と川島基宏に加え、下村陽子、長沼英樹、山岸継司などの作曲家たちが『ベア・ナックル IV』の世界を新たに創り上げている!素晴らしい音楽に耳を傾けながら、正義のために拳を振るえ!
「Streets of Rage 4」

『ベア・ナックル IV(Bare Knuckle IV)』詳細

【デベロッパー】Lizardcube について

Lizardcube は、かつて Media Molecule に所属していた経験もあるベテランのゲームクリエイターOmar Cornut とアートディレクターの Ben Fiquet によって、フランスのパリに設立されたゲームスタジオです。これまでに SEGA の『モンスターワールド II ドラゴンの罠』のリメイク作品『Wonder Boy: The Dragon’s Trap』を手掛けています。

公式サイト: https://www.lizardcube.com/

【デベロッパー】Guard Crush Games について

Guard Crush Games は2009年に Jordi Asensio と Cyrille Lagarigue によって設立された開発スタジオです。カナダのモントリオールに拠点として、主に横スクロールの格闘アクションゲームを制作しています。過去にはユニークなデザインと奥深い戦闘システムを追求した横スクロール格闘ゲーム『Streets of Fury』を Xbox 360で発売しています。

公式サイト: https://streetsoffury.wixsite.com/guardcrushgames

【デベロッパー / パブリッシャー】Dotemu について

Dotemu は、2007年にパリ(フランス)で設立されました。クラシックなゲームを現在のプラットフォームに最適化し、移植することを主業務にしているパブリッシャー兼デベロッパーです。創業以来、優れた技術的ノウハウを利用しながら、クラシックゲームの本来の魂を蘇らせることに注力してきました。歴史の中に埋もれゆく名作の楽しさを、新世代のゲーマーに広く伝えることを主眼としています。Nintendo Switch™タイトルとして国内でも話題となった『Wonder Boy: The Dragon‘s Trap』をはじめ、『Ys ORIGIN(イース・オリジン)』『Another World』『R-TYPE』など、往年の名作をリリースしています。

公式サイト: https://www.dotemu.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Dead Cells』『One Step From Eden』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.