ある日突然“虫”になってしまった男の物語を描く「Metamorphosis」の新トレーラーが公開、カフカの“変身”にインスパイアされたパズルアドベンチャー

2020年4月22日 17:32 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Metamorphosis」

フランツ・カフカの小説“変身”にインスパイアされた一人称視点のパズルアドベンチャーとして、昨年2月にアナウンスされたOvid Worksの新作「Metamorphosis」ですが、新たにパブリッシャーAll in! Gamesが本作の新トレーラーを公開し、PS4とXbox One、Nintendo Switch、PC向けの新作として2020年夏の発売を予定していることが明らかになりました。

“Metamorphosis”は、理由も分からず逮捕された友人ジョセフを救おうとしている主人公グレゴールが、ある日目覚めたら一匹の虫に変身していた……という状況を描く一人称視点のパズルアドベンチャーで、変身にまつわる謎を解明し、友人を救う物語を描くほか、虫の視点から見る現実世界のレベル環境や虫の四肢を活かした移動メカニクスといった要素を特色としています。

参考:昨年2月に公開された“Metamorphosis”のティザートレーラー

ある朝目覚めると、あなたは困ったことに小さな虫に変身していた。そして、友人のジョセフは理由もわからず逮捕されてしまっていた。

ジョセフを救うため、謎の答えを探すため、あなたの姿と同じように見慣れない場所へと変わってしまった世界を旅しよう。

かつてはありふれた家だと思っていた場所は、広大なアスレチックさながらの空間へと変貌した。あなたは、文明の隙間に存在する、人目に付かない薄汚れた場所を進んでいくしかないのだ。

知恵を振り絞って真実を突き止め、人生を取り戻そう。

  • 一人称視点で描かれる虫の視点 – 全く新しい手法で描かれる世界を体験しよう
  • やりごたえのある環境パズル – パルクールや壁登りを駆使して手がかりを探し求め、障害物を乗り越えよう
  • ユニークな移動手段 – 小さな体と粘着性の手足を使いこなそう
  • フランツ・カフカの想像力にインスパイアされたストーリー – 「塔」へ向かうシュールな景色をたどる旅路には、手描き風の世界に暮らす風変わりなキャラクターたちとの出会いがある
情報元及びイメージ:Gematsu, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.