FTL: Faster Than Lightを生んだSubset Gamesの新たな傑作「Into the Breach」が日本語を含む9種の言語に対応

2020年4月21日 0:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Into the Breach」

ローグライクな宇宙船RTSの傑作“FTL: Faster Than Light”を生んだSubset Gamesの新作として、2018年2月にPC版ローンチを果たし、昨年末に日本語Nintendo Switch版の発売が決定した傑作ストラテジー「Into the Breach」ですが、本日SteamとEpic Storeを含むPC版のアップデートが配信され、待望の日本語を含む9種の新たな言語に対応したことが明らかになりました。

新たに追加された“Into the Breach”のローカライズは、フランス語とスペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、ポーランド語、ブラジル・ポルトガル語、簡体字中国語、日本語の9種で、日本語版のローカライズにはお馴染み8-4が参加したことが判明しています。

また、今回のアップデートに併せて、ネイティブなLinux版が利用可能となったほか、PCのタッチスクリーンデバイスにも対応するタッチインターフェース、武器のコスト調整、ゲームエンジンのアップデートといった変更が導入されたとのこと。

参考:日本語Nintendo Switch版“Into the Breach”の紹介映像

『FTL』の開発チームによる、ターン制ストラテジーゲーム。地球上にわずかに生き残った人類の社会は、地中に繁殖する巨大生物の脅威にさらされていた。未来のハイテク戦闘メカを操縦し、エイリアンの侵略を食い止めろ!敗北を喫しても、勝利を目指して何度でも再チャレンジ可能。そのたびにランダム生成される新たな挑戦に立ち向かえ!

■ 主な見どころ

  • 民間人の都市を防衛せよ:プレイヤーが操縦するメカは、民間建造物から電力を供給されている。建造物をVEKの攻撃から守り、自軍の誤射にも注意せよ!
  • 最善の戦略を練り上げろ:VEKの行動は、シンプルなターン制バトルですべて把握可能。敵の動きを分析し、ターンごとに最善の防衛策を講じろ!
  • 究極のメカを設計せよ:VEKの侵略を受けるコーポレートアイランドを防衛し、強力な武器を新たに入手せよ。ときには、個性豊かな新パイロットと出会う機会も。
  • 再挑戦せよ:失敗は許されない。敗北後は時間をさかのぼり、別のタイムラインを救え!
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.