サイレントヒルの三角頭とシェリルが「Dead by Daylight」に参戦、悪夢的なトレーラーとゲームプレイ映像もお披露目

2020年5月27日 10:18 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dead by Daylight」

本日、発売4周年を祝うライブ配信が行われた「Dead by Daylight」ですが、新たにBehaviour Interactiveが本作とサイレントヒルのコラボレーションをアナウンスし、なんと三角頭“エクセキューショナー”とシェリル・メイソンの“Dead by Daylight”参戦が明らかになりました。

発表に併せて、PC版のパブリックテストビルド運用がスタートしたほか、新マップ“ミッドウィッチ小学校”とシェリル、エクスキューショナーを紹介するアナウンストレーラーに加え、10分のプレイ映像が登場しています。(正式リリースは6月予定)

殺人鬼“エクセキューショナー”の特殊能力やパーク、生存者“シェリル”のパークが確認できる最新のディテールは以下からご確認ください。

サイレントヒルコンテンツを紹介する新トレーラー
新たに公開されたシェリルのプレイ映像、エクスキューショナーも確認できる

新マップ: サイレントヒル:ミッドウィッチ小学校

「Dead by Daylight」

先生とクラスメイトにいじめられた生徒にとって、ミッドウィッチ小学校に通うことは拷問と言っても過言ではなかった。教団が町の超自然的エネルギーの支配力を強めると、ある変化が起きる。その建物で受けた子供時代のトラウマが、ねじれた悪夢のような略図となって姿を表したのだ。シミのついた壁、錆びた鎖、首吊り死体が、そのまま残る机や教科書と不気味な対照を作り出している。この場所がかつて無垢な学びの場であったというイメージは、ずいぶんと前に消え失せてしまった。

新キャラクター: 殺人鬼『エクセキューショナー』 (ピラミッドヘッド)

「Dead by Daylight」

マップを操作する殺人鬼のエクセキューショナーは自ら危険を作り出し、生存者に苦しみを与えることができる。影響を受けた生存者は特殊なフック贖罪の檻と、固有のメメント・モリ最後の審判に対して脆弱になる。固有パークの強制苦行、煩悶のトレイル、デスバウンドで獲物を積極的に追いかけながら生存者を惑わせて追跡する。

特殊能力: 『裁きの儀式』

苦悶の扉を開き、裁きを受けよ!大鉈が大地を引き裂き地獄のような構造物が現れて、近寄るすべての者に激しい苦痛をもたらす。

裁きの儀式:能力ボタンを押すと発動する。発動したら能力ボタンを押したまま好きな方向に移動し、地面にトレイルを刻み込む。ボタンを離すとトレイルが完成する。

トレイルの上を歩くか走って通った生存者は、殺人鬼の本能を呼び起こして煩悶のステータス効果を受ける。煩悶の効果を受けている生存者が瀕死状態になると、贖罪の檻に送り込むことができる。

「Dead by Daylight」

特殊攻撃:地獄の罰

裁きの儀式が発動中、攻撃ボタンを押すと地獄の罰を発動する。このアビリティはエクセキューショナーの前方にエネルギーの波動を解き放ち、軌道上の生存者にダメージを与える。地獄の罰は、障害物を貫通する。

特殊アビリティ:贖罪の檻

煩悶のステータス効果を受けた瀕死状態の生存者の前に立ってアビリティ発動ボタンを押すと、生存者を持ち上げてマップ上のフックに運ぶことなく贖罪の檻に送り込むことができる。贖罪の檻に入った生存者はフックに吊るされているかのように処刑フェーズが進行し、エンティティに捧げることができる。贖罪の檻で耐久フェーズを迎えた生存者は、エンティティを退けるためにスキルチェックを行う必要がある。生存者は、贖罪の檻とフックとの間で処刑進行度を共有する。

贖罪の檻から救出された生存者、あるいは救出した生存者は、煩悶の苦しみから解放される。

特殊アビリティ:最後の審判

フックまたは贖罪の檻ですでに耐久フェーズに入っており、かつ煩悶に苦しんでいる瀕死状態の生存者の前に立ってアビリティ発動ボタンを押すと、最後の審判を発動してその生存者を惨殺することができる。

エクセキューショナーの固有パーク

  • 強制苦行:任務の妨げになる者たちは、厳しい裁きに苦しむことになる。味方の代わりに攻撃を受けた生存者は20/25/30秒間衰弱のステータス効果に苦しめられる。
  • 煩悶のトレイル:あなたは餌食となる人間を苦痛と罰の道へと誘導する。発電機を蹴ると15/15/15秒間探知不可状態を得る。この間、その発電機の黄色いオーラが生存者に視えるようになる。この効果は120/100/80秒ごとに1回のみ発動する。
  • デスバウンド:闇の中で人生が重なり合った者たちは、共に苦しむ宿命にある。殺人鬼から32/32/32m以上離れた場所で生存者が別の生存者を治療して1段階回復させると、治療を施した側の生存者が叫んで位置が判明し、45/45/45秒間デスバウンドが発動する。発動中、その生存者は治療した生存者から16/12/8m以上離れると忘却のステータス効果に苦しむ。

新キャラクター: 生存者『シェリル・メイソン』

「Dead by Daylight」

シェリル・メイソンは恐怖に立ち向かう若きベテランとして、自分と仲間を勇気づける。固有パークのソウルガード、血の協定、抑圧の同盟で計り知れない苦難を乗り切り、仲間との接触を保って、目標を立てる。

シェリルの固有パーク

  • ソウルガード:これまで計り知れない苦難の道を歩んできたあなたは、強く鍛えられている。瀕死状態から治療されるか回復すると、4/6/8秒間我慢のステータス効果を得る。あなたが呪縛のステータス効果に苦しんでいる (呪術パークの効果を受けている) 間、瀕死状態から自力で完全に回復することができる。
  • 血の協定:それはまるで、あなたの潜在的な部分が目覚めたかのようだ。あなたは仲間を助けるために自分を超越できるような感覚を覚える。あなたかオブセッションが負傷すると、両者とも互いのオーラが視えるようになる。オブセッションを治療するか、オブセッションに治療してもらうと、両者とも4/6/8秒間迅速のステータス効果を得る。オブセッションになる確率が低くなる。血の協定は自分がオブセッションになると無効となる。
  • 抑圧の同盟:悪意に満ちた力によって駆り立てられることに慣れたあなたは、それを自分の有利になるよう利用し始めた。発電機を合計80/70/60秒間修理すると、抑圧の同盟が発動する。このパークが発動中、発電機を修理しながらアビリティ発動ボタンを押すとエンティティが召喚され、その発電機が30/30/30秒間ブロックされ、このパークは無効になる。抑圧の同盟の効果を受けた発電機は、生存者全員に白いオーラで表示される。
「Dead by Daylight」

『Silent Hill』チャプターのPTBは日本時間5月27日午前4時ごろから開始されました。PTBについてはこちらをご覧ください。テストを経た後全プラットフォームに配信予定です。本実装をお楽しみに!

それでは、霧の町でお会いしましょう…。

「Dead by Daylight」
「Dead by Daylight」
「Dead by Daylight」
「Dead by Daylight」
情報元及びイメージ:Dead by Daylight, Dead by Daylight, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.