Obsidianの傑作RPG「アウター・ワールド」が第55回ネビュラ賞のゲームライティング部門を受賞、Nintendo Switch版の新たな情報も

2020年6月1日 10:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Outer Worlds」

2020年6月5日のNintendo Switch版ローンチがいよいよ目前に迫るObsidianの新たな傑作「アウター・ワールド」ですが、昨日アメリカSFファンタジー作家協会が第55回ネビュラ賞の授賞式を開催し、“アウター・ワールド”が見事ベストゲームライティング賞を受賞したことが明らかになりました。

また、ObsidianがNintendo Everythingの確認に応じ、まもなく発売を迎えるNintendo Switch版“アウター・ワールド”がジャイロ操作によるエイム対応や操作周りの調整・改善を特色とするほか、携帯モードで720p/30fps、TVモードで1080p/30fpsで動作する旨が報じられています。

余談ながら、今年のネビュラ賞は、世界的なパンデミックとテロにより公共の集会やコンサートが違法となり、人間同士の物理的な接触が失われてしまった世界で脚光を浴びる女性ミュージシャンと違法なライブを描いたサラ・ピンスカーの「A Song for a New Day」(※ 2019年9月10日発売)が長編小説部門を受賞したほか、ニール・ゲイマンとテリー・プラチェットの小説をテレビドラマ化した「グッド・オーメンズ」の第3話“不和”がレイ・ブラッドベリ賞を受賞しています。

架空の宇宙船Nebula号(という設定)で行われた第55回ネビュラ賞のリモート受賞式

情報元及びイメージ:SFWA, Nintendo Everything

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.