Update:CD PROJEKT REDがPS4版「サイバーパンク2077」購入者向けにPS5向けの無料アップグレードを提供、進捗を含む幾つかの情報も

2020年6月19日 22:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:6月19日22:05

新たに、海外公式Twitterが“サイバーパンク2077”の次世代機対応について言及し、本作がPS5とXbox Series Xそれぞれの下位互換に対応すると明言。先ほどご紹介した通り、PS4版“サイバーパンク2077”がPS5上で動作するほか、後日リリースされる次世代機向けの本格的なアップグレードを無料で提供する旨を明らかにしました。

以下、公式Twitterの発言を追加した更新前の本文となります。

「Cyberpunk 2077」

昨晩、さらなる品質向上を目的とする約2ヶ月の延期が報じられた期待作「サイバーパンク2077」ですが、本日CD PROJEKT REDが本作の延期に関する投資家向けの電話会議を実施し、PS4版のPS5向けアップグレードや最新の進捗、アップグレードと次世代機版の提供にまつわる幾つかのディテールが明らかになりました。

これは、電話会議(参考:CD PROJEKT REDが公開したカンファレンスのアーカイブ [mp3])にて行われた投資家とCD PROJEKT REDのAdam Kicinski氏による質疑応答から明らかになったもので、次世代機向けのアップグレードに関する質問に答えたAdam Kicinski氏は、PS4とXbox One版を購入した全てのユーザーを対象とする次世代機版の無料提供を計画していると明言しています。(※ 質問と回答はアーカイブの35分20秒あたりから。なお、Xbox版については既にスマートデリバリーでXbox Series X向けの無料アップグレードが決定済)

今のところ、アップグレードの仕組みや仕様を含む詳細は不明ですが、Adam Kicinski氏によると、“サイバーパンク2077”(もしくはPS5とXbox Series X)のローンチに併せて本作の次世代パッチが配信され、一先ずPS5とXbox Series X上で幾つかのビジュアル改善を伴う“サイバーパンク2077”がプレイ可能となるほか、より強固なアップデートを伴う新バージョン(つまりネイティブなPS5とXbox Series X版)は後日改めてリリースされ、既存のPS4/Xbox One版購入者に無料で提供されるとのこと。

PS5とXbox Series X版のリリース時期に言及したAdam Kicinski氏は、まだ発売時期が決定しておらず、2021年になる可能性もあると伝えています。

また、最新の進捗について言及した氏は、2020年11月19日が“サイバーパンク2077”の最終的な発売日になると強く確信していると述べ、さらなる延期は生じないはずだと強調。最終的な発売日だと決定を下すために可能な限り合理的な判断を行ったと説明しました。(※ 発言はアーカイブの9分30秒あたりから)

なお、製品版の延期に伴う拡張とマルチプレイヤーの進捗に言及した氏は、本編の遅れに応じて拡張とマルチプレイヤーにも遅れが生じるだろうと発言しており、いずれにしろマルチプレイヤーはしばらく先になりそうだと説明しています。

情報元及びイメージ:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.