Amanitaの新チームが開発を手掛けるパズルアドベンチャー「Creaks」の発売日が2020年7月22日に決定

2020年7月14日 22:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Amanita Design」

先日、発売時期が2020年7月に決定し、素敵なローンチトレーラーがお披露目されたAmanita Designファン待望の新作パズルアドベンチャー「Creaks」ですが、新たにAmanitaがPS4とXbox One、Nintendo Switch、Windows、Mac版の発売日をアナウンスし、2020年7月22日に待望のローンチを果たすことが明らかになりました。

“Creaks”は、チェコのアーティストRadim Jurda氏が率いるAmanitaの新チームが開発を手掛ける新作で、Amanitaならではの美しいアートワークやダークゴシックな世界、光と暗がりをベースにしたパズル、多彩なミニゲーム、奇妙な生き物たちといった要素を特色としています。

参考:先日公開された“Creaks”のローンチトレーラー

■ このゲームについて

部屋に空いた穴、別世界への誘い

地面が揺れ、部屋の電球が破裂した。
どこからともなくきしみ音が聞こえてくる。
部屋の壁に空いた穴に呼ばれている気がして、懐中電灯一つを手に、穴をくぐった。
電灯の調子が悪い。
そろそろ寿命かな?新しい電球を買ってこないと、と思い始めたとき、地面が揺れ、電球が破裂した。
さっきからきしみ音も鳴り止まない。

振動で剥がれた壁紙の下に、あるはずのない穴を見つけた。
部屋の壁の裏側でなにか尋常じゃないことが起きているようだ。
とても気になるけど、探索グッズなんて持ってない。
僕にあるのはほんの少しの勇気とユーモアくらいだ。
それでもこの穴が僕を呼んでいるように思えて、懐中電灯一つを手に、穴をくぐった。

~ ゲームについて ~

インディーゲームの古典的名作である『マシナリウム』、『サモロスト』などを開発したアマニタデザインによる新作『Creaks (クリークス)』が登場です。
これまでの作品と異なる、少しホラーめいた雰囲気があるものの、美しい手描きビジュアル、緻密なアニメーション、Hidden Orchestraが奏でるBGMにより五感すべてで楽しめるパズルアドベンチャーゲームであることは変わりません。
穴の奥に待ち受ける広大な建物の中を、幾つものパズルを解きながら、道中に見つかる絵画にいっときの安らぎを得ながら、不思議な住人たちの出会いに驚き、怖がり、そして微笑みながら進み、この不思議な世界の謎を解き明かしましょう。

プレイする際には、是非コントローラーとヘッドホンをお使いください。

情報元及びイメージ:Steam, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.