無給のインターンが呪われたスタートアップ企業の廃墟を探索するダンジョンクローラー「Going Under」が発売、ローンチトレーラーも

2020年9月24日 11:14 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Going Under」

先日、世界的なリリース日が2020年9月24日に決定したAggro Crab Gamesのダンジョンクローラー「Going Under」ですが、本日予定通りNintendo Switch、PS4、Xbox One版の販売が開始され(PC Steam版は本日深夜配信)、パブリッシャーTeam17と国内向けの窓口を担当する架け橋ゲームズが“Going Under”の発売と本作の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

また、発売に併せて、カラフルでポップな世界や可愛らしいビジュアル、激しい戦闘を収録した字幕入りローンチトレーラーが登場しています。

“Going Under”は、人材派遣や出会い系、暗号通貨といった事業に失敗した無数のスタートアップ企業が地中に沈み、巨大な廃墟を形成した世界が舞台となるダンジョンクローラーで、プレイヤーは無給のインターンとなって、会社の地下に拡がるダンジョンを探索し、モンスター化した従業員達を残酷な運命から開放しながら、企業と共に地下へ沈んだアセットを回収しなければなりません。

インターンの初仕事はモンスター退治!?ベンチャー企業の廃墟を探索するアクションゲーム!『Going Under』Nintendo Switch™️/ PlayStation®4 / Xbox One / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 Team17 は、ベンチャー企業の地下にあるダンジョンを探索しながら、そこに潜む闇に迫るアクションゲーム『Going Under』を、Nintendo Switch™️, PlayStation®4, Xbox One にてリリースいたします。また、深夜には PC(Steam)にて配信予定となっております。

ベンチャー企業として成功を収めた「Fizzle」。そのインターンとして採用されたあなたに任されたのは、社屋の地下にあるベンチャー企業の怨念が渦巻くダンジョンの攻略です!この史上最悪のインターンを生き延びましょう!

『Going Under』とは

事業に失敗したベンチャー企業の呪われた廃墟を探索するアクションゲームだ!

「Going Under」

キミはベンチャー企業として成功した「Fizzle」の無給インターンに選ばれた!

マーケティングの経験を積むことを希望していたが、最初に与えられた仕事は…なんと会社の地下にあるダンジョンの探索!しかも、そこには呪われたモンスターがびっしり。元々は Fizzle と同じようなベンチャー企業の従業員だったらしい…。

とにかく、インターンとしてクビにならないようにガラクタを振り回しながらモンスターを退治しよう!

仕事していくうちに Fizzle に隠された謎や、親会社「Cubicle」の真相に迫るチャンスも…ときには同僚に手助けしてもらいながら、入るたびに姿を変えるダンジョンを探索しよう!

「Going Under」
「Going Under」
「Going Under」

<ゲームの特徴>

  • 廃墟に眠る秘宝を見つけ出せ!:人材派遣、仮想通貨、マッチングサービス…数々のベンチャー企業が失敗して生まれた廃墟の最深部には、すさまじい力を秘めた「レリック」が隠されている。レリックを集めて Fizzle をさらに成長させる手伝いをしよう!
  • 探索をサポートしてくれる同僚やアイテム!:Fizzle の同僚たちと仲良くすれば強力な手助けをしてくれる。さらに、モンスターに対抗する手段はガラクタの他にアプリも。カメラのフラッシュや配達サービスを使って上手く戦っていこう!もちろん、廃墟で見つかる不思議なアイテムも見逃さずに!
「Going Under」

『Going Under』詳細

【デベロッパー】Aggro Crab について

Aggro Crab は、ワシントンのシアトルに位置するインディーゲームスタジオです。Nick Kaman と Caelan Pollock は3年前からさまざまなプロジェクトで一緒に仕事をしており、パンチの効いた熱狂的なゲームプレイとチルな雰囲気、細部にまでこだわる美学を持ち合わせたゲーム開発を得意としています。

公式サイト: https://aggrocrab.com/

【パブリッシャー】Team17について

29 周年を迎えた英国の老舗パブリッシャーTeam17。世界中のゲームクリエイターがあらゆるゲームプラットフォームで活躍できるようサポートを続けているゲームレーベルです。手掛けたタイトルの総売り上げ本数は 6,500 万本にのぼり、あらゆるプラットフォームから 90 以上のゲームをリリースしています。代表タイトルとして『Overcooked®』シリーズや『The Escapists』シリーズなど。

公式サイト: https://www.team17.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013 年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Fall Guys: Ultimate Knockout』『Katana ZERO』『Blasphemous』『GRIS』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』『Overcooked®シリーズ』など 200 以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

「Going Under」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.