GearboxがEpic Gamesストア版「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション」購入者を対象とする第5弾DLC“指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦”の無料配布を実施

2020年9月2日 10:07 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Borderlands 3」

本日、Gearboxが国内外の公式サイトを更新し、Epic Gamesストアにて「ボーダーランズ 2」ストーリーミッションDLC第5弾「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」の取り扱いを開始したと報告。さらに、期間限定で「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション」の購入者を対象とする“指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦”の無料配布を開始したことが明らかになりました。

“指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦”は、“ボーダーランズ2”から“ボーダーランズ3”へと繋がるストーリーを描いていますので、まだプレイしていない方はこの機会に入手しておいてはいかがでしょうか。

参考:“指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦”のトレーラー

「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」をEPIC GAMES ストアで無料配信!

『ボーダーランズ2』のストーリーミッションDLC第5弾がEpic Gamesストアに登場し、10月2日(金)まで無料配布されます。ダウンロードはこちらから! プレイするには『ボーダーランズ2』本編(『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録)が必要です。

2019年6月に発売され、このたびEpic Gamesストアに登場する「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」は『ボーダーランズ2』の5つ目のストーリーミッションDLCにあたり、『ボーダーランズ3』に繋がる物語が描かれます。このスリル満点の冒険劇では、ダール社の侵略からパンドラを守るため、リリスやクリムゾン・レイダースと共に戦うことになります。ダール社が開発した化学兵器により、パンドラの動植物は変異してしまい、ただでさえ荒れ果てていた惑星はそれまでにないほど危険さを増していました。

「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」で導入される新要素は、ダール社の化学兵器による毒ガスに感染した敵だけではありません。パンドラの新しいエリアを探索できるほか、新しいボスとのバトル、新登場のカスタマイズ・アイテム、トップクラスの装備、新しいレベル上限など、あなたを待ち受けるものは盛りだくさん。エンドゲームの2つのOPレベルで究極の腕試しに挑むこともできます。

本DLCのインストール後、「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」のコンテンツを開始するには、ファスト・トラベル・ステーションを利用して新たなロケーション「サンクチュアリの戦い」に移動してください。すでに『ボーダーランズ2』でレベル30(本コンテンツをプレイできるお薦めレベル)に達したヴォルト・ハンターをお持ちの方は、すぐにコンテンツをお楽しみいただけます!レベル30に達していない方も心配無用です。キャラクターの選択画面でレベル30のヴォルト・ハンターを新規作成すれば、自動的に新コンテンツが読み込まれ、そのままゲームを開始できます。

「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」の期間限定の無料配信キャンペーンは『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』をお持ちの方のみが対象となり、Epic Gamesストア限定です。本DLCはSteam、PlayStation®4、Xbox Oneでもお求めいただけます。なお期間限定の無料配信キャンペーンの終了後、本DLCのEpic Gamesストアでのご購入は有料となります。

『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』をお持ちの方は、日本時間の10月2日(金)21:59:59まで「指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」をEpic Games ストアにて無料でお楽しみいただけます。プレイするには『ボーダーランズ2』ゲーム本編が必要です。

情報元及びイメージ:Borderlands

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.