“WWE 2K”シリーズのカジュアルな新作「WWE 2K バトルグラウンド」が遂に発売、愉快な字幕入りトレーラーも

2020年9月18日 16:18 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「WWE 2K バトルグラウンド」

先日、ジェリー・ローラーとマウロ・ラナーロが出演する新トレーラーが公開された“WWE 2K”シリーズの新作スピンオフ「WWE 2K バトルグラウンド」ですが、本日予定通り本作の販売が開始され、2Kが“WWE 2K バトルグラウンド”の発売と注目コンテンツのハイライトを紹介するプレスリリースを発行しました。

また、発売に併せて、ASUKAやアレクサ・ブリス、ミック・フォーリーが出演する愉快な日本語字幕入りの実写トレーラーが登場しています。

『WWE® 2K バトルグラウンド』で何でもアリの大乱闘!日本で本日発売

型破りでたくさんの仕掛けが用意されたバトルグラウンド、
大人気の新旧の WWE スーパースターたち
何でもアリのアーケードスタイル・アクションで家族や仲間と大乱闘を巻き起こそう!

東京 – 2020 年 9 月 18 日(金) – 腕自慢もそうでない者も、すべての荒くれ者たちがブーツの紐を締め、リングに上がる時がやって来ました。『WWE® 2K バトルグラウンド』がついに本日発売され、挑戦者を待っています! SaberInteractive 開発による『WWE 2K バトルグラウンド』は、日本での発売は現状デジタル版のみので、PlayStation®4、Xbox One X を含む Xbox One ファミリー、Windows PC(Steam)、Nintendo Switch™、Stadia(日本では未定)に対応、価格は 4,000 円(税抜)*となっています。本作は、息もつかせぬアクション、多種多様なパワーアップと必殺技、奇想天外な凶器、そして様々な仕掛けが用意された舞台によってプレイヤーのイマジネーションに命を吹き込み、闘いを新たなレベルへと引き上げます。プレイヤーは、一人でチャレンジに挑むこともできますし、協力プレイや対戦プレイが楽しめるマルチプレイヤー・モードではローカルでも、オンラインでも、仲間や家族と一緒にゲームを楽しむことができます。

「拡大を続ける 2K の WWE と公認スポーツゲーム・シリーズのラインナップに『WWE 2K バトルグラウンド』が加わることになり、とても興奮しています。アーケードスタイルの格闘ゲームである本作は、シミュレーションである「WWE 2K」シリーズやカードアクションバトルゲームの『WWE SuperCard』とは大きく異なる一方で、これらをさらに充実させる存在でもあります」

- デイヴィッド・イシュマラー / 2K 社長

『WWE 2K バトルグラウンド』には、WWE スーパースターやレジェンド、WWE 殿堂に名を連ねる往年の名選手たちが最初から 70 人以上収録されているほか、無料**でダウンロード可能なアップデートを通じて、”マッチョマン” ランディ・サベージ、アルティメット・ウォリアー、リック・フレア―など、今後 60 人以上のスーパースターが追加される予定です。こうした多彩な顔ぶれにより、アンドレ・ザ・ジャイアント™対アンダーテイカー®、ロマン・レインズ®対ザ・ロック、”ストーン・コールド” スティーブ・オースチン®対ジョン・シナ、エッジ®対 AJ スタイルズなど、数々のドリームマッチが実現可能です。

また、「キャラクタークリエイター」機能を使えば、様々なボディのタイプやサイズ、顔の特徴、コスチューム、髪型、ファイティング・スタイルなど、細部までこだわったオリジナルの WWE スーパースターを生み出すこともできます。すべてのスーパースターは 5 種類のクラス・スタイル(パワーハウス、テクニシャン、ハイフライヤー、ブローラー、オールラウンダー)のいずれか 1 つを備えています。闘い方はクラスごとに異なり、それぞれに長所と短所があります。「フレイミングフィスト」、「アイスブレス」、「アースクエイク」など、アーケードスタイルのパワーアップは攻防どちらの闘い方にも新たな次元をもたらし、使い方しだいでは試合の流れを一変させることも可能です。

「『WWE 2K バトルグラウンド』は 2K と私たちの提携関係が、完全な新章に入ったことを示す一作です。最高峰のアーケード・アクション、仲間や家族と一緒になって楽しむこと、そして現役の WWE スーパースターとレジェンドによる夢の対戦は、WWE ファンの皆さまを興奮させずにはおかないでしょう」

- サラ・カミンズ / WWE SVP 兼 コンシューマー・プロダクト

オンラインでのバトルロイヤル・モードである「キング・オブ・ザ・バトルグラウンド」や、「キャラクタークリエイター」で生み出したオリジナルのスーパースターを使って一連のチャレンジに挑んでスキル・ポイントを手に入れ、アビリティーを強化してカスタマイズ・アイテムを獲得する「バトルグラウンドチャレンジ」など、『WWE 2K バトルグラウンド』には様々なゲームモードやマッチが用意されています。また、コミック形式で語られるシングルプレイ用の「キャンペーン」モードでは、次なる大物WWE スーパースターを探して伝説的マネージャーであるポール・ヘイマン™と”ストーン・コールド” スティーブ・オースチンの 2人と一緒に、世界各地を旅することになります。その他、オンラインのマルチプレイヤー・マッチでは、世界中のプレイヤーとゲームを楽しめますし、様々な期間限定の「オンラインマッチでは、幅広い条件の試合に挑んで報酬を手に入れることができます。

パワー、闘志、そして予想外のことに備えること。これらはすべて『WWE 2K バトルグラウンド』の世界で勝利するのに大切なことです。闘いの舞台となる 8 種類のバトルグラウンドはどれも個性的で、様々な仕掛けが用意されたリングや想像の斜め上をいく凶器(トイハンマーからバイクまで!)を使って対戦相手にダメージを与えることも可能です。

車の作業場で爆発するドラム缶を投げつけ、自動車を頭上から落とすくらいはまだ序の口。自然豊かなエバーグレーズでは、対戦相手同士がお互いを腹ぺこのワニの大きな口に投げ込もうとします! また、オリジナルのアリーナを作って、試合に自分なりの楽しみを加えることもできます。さらに、「WWE 2K」シリーズ初登場となる WWE 実況アナウンサーのマウロ・ラナーロ™と WWE 殿堂に名を連ねるジェリー・ザ・キング・”ローラー”®による個性と熱気にあふれた実況解説も、闘いをより盛り上げます。

『WWE 2K バトルグラウンド』の日本での発売は、現状デジタル版のみとなり、通常版(希望小売価格 4,000 円+税)とデジタル デラックス エディション(希望小売価格 5,000 円+税)の 2 種類が発売されます。デジタル デラックス エディションを購入すると、WWE 殿堂入りスーパースターのエッジ®を受け取れます。また、全バージョンの”ストーン・コールド” スティーブ・オースチン、ザ・ロック、ロンダ・ラウジー®がアンロックされた状態でプレイを開始できるほか、ボーナスとして、スーパースターやカスタマイズ・アイテムのアンロックに利用可能なゲーム内通貨、1,100 ゴールデンバックスを受け取れます***。

「NBA 2K プレイグラウンド」シリーズにも携わった Saber Interactive が開発した『WWE 2K バトルグラウンド』のCERO レーティングは「B(12 才以上対象)」です。PlayStation®4、Xbox One X を含む Xbox One ファミリー、Windows PC(Steam)、Nintendo Switch™、Stadia(日本では未定)に対応しており、クロスプラットフォーム・プレイも可能となっています****。『WWE 2K バトルグラウンド』と 2K のさらなる詳細については、WWE.2k.com/ja-JP/battlegrounds をご覧ください。Facebook での「いいね」、Twitter や Instagram でのフォローとハッシュタグ#WWE2KBattlegrounds を使っての投稿、また YouTube でのチャンネル登録もよろしくお願い致します。

*通常版の希望小売価格
**場合によっては、特定のゲームモードやゲーム内通貨によるアンロックが必要な場合もあります。ゲーム内通貨はゲーム内で獲得、もしくは課金によって得ることができます。
***WWE スーパースターやゲーム内通貨、カスタマイズ・アイテムは、ゲーム内での目標を達成することでもアンロックできます。追加購入する必要はありません。
****クロスプラットフォーム・プレイ機能は、現時点では Xbox One、Windows PC(Steam)、Nintendo Switch™、Stadia に対応しています。

日本人スーパースターのアスカが登場する最新トレーラーも公開!WWE スーパースターが同僚と、友人と大乱闘⁉

2K は Take-Two Interactive Software, Inc. (NASDAQ: TTWO) の販売レーベルです。
Saber Interactive は Saber Interactive, Inc. の商標です。
アンドレ・ザ・ジャイアント™ は CMG Brands, LLC の許諾を得ています。
ここに含まれているすべての商標と著作権はそれぞれの所有者の財産です。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.