我が家を目指す命がけの帰路を描くアクションアドベンチャー「Unto The End」の発売が2020年12月9日に決定、本格的な解説映像も

2020年11月27日 0:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Unto The End」

Stephen Danton氏とSara Kitamura氏夫妻が2人で開発を手掛けるアクションアドベンチャーとして、2017年6月にアナウンスされ、非常にクオリティが高いアニメーションや本格的な戦闘、シネマティックな2Dビジュアルが話題となった2 Ton Studiosの新作「Unto The End」ですが、新たに2 Ton StudiosとパブリッシャーBig Sugarが本作の発売日を告知する解説トレーラーを公開し、2020年12月9日にPS4とXbox One、Stadia、PC(Steam/GOG)向けのローンチを果たすことが明らかになりました。(Nintendo Switch版は12月17日)

“Unto The End”は、たった1人で我が家を目指す父親の過酷な帰路を描くアクションアドベンチャーで、冷静な判断を要する本格的な戦闘システムやシネマティックな演出、取引可能な知性を持つ敵と言語によらないコミュニケーション、緻密に構築された世界と多彩なロケーションを特色としています。

新たに公開された2 Ton Studiosによる解説映像
参考:2017年6月に公開された“Unto The End”のアナウンストレーラ

Unto The End は挑戦的なバトルアドベンチャーゲームだ。たった1人で圧倒的な敵や自然環境に立ち向かう、父親は家族の元に帰るために、命懸けの旅に身一つで耐えるのだ。頼れるのは剣やダガー、そして己の知恵のみ、未開の地を踏破していきながら、遭遇するモンスターらを出し抜き叩き伏せろ。その一歩一歩は確実に故郷へと通じているが、その一歩一歩には常に危険がはらんでいる。

ゲームの特徴

  • 冷静な分析が必要なバトルシステム: 技術と熟練度が求められる唯一無二の、いちから新たに築き上げられた卓越の2D戦闘システム。1対1あり複数敵戦あり、剣や様々な遠隔武器を使いこなして、賢く戦略的に立ち回れ。
  • 微細に造りこまれたゲーム世界: この冒険は細部に至るまでこだわった「手法」で語られていく。そして遭遇するは知性あふるる手強い敵ばかり、それぞれがこの世界で意志を持ち、居場所を求めさまよっている
  • プレイヤースキル特化型: 提示される「助け」は最小限、チャレンジングなシングルプレイ体験を存分に味わってほしい。各種アビリティはその技術の理解と習熟を経て始めて活用できる。そしてその時々の環境もよく観察すべし、それが生存への鍵となるのだから。
  • 容赦なき自然世界: 洞窟に広がる地下廃墟や険しい山岳地帯…過酷な自然環境や死の罠を乗り越えろ、微に入り細に入り造りこまれたゲーム世界を堪能してほしい。
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
「Unto The End」
情報元及びイメージ:Gematsu, PlayStation.Blog, Steam

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.