Categories: PS4Xbox One

本編と2種のDLCを同梱するPS4とXbox One向けの新バンドル「アウター・ワールド:評議会承認バンドル」が発売

先日、累計販売が300万本突破が報じられたObsidianの新たな傑作RPG「アウター・ワールド」ですが、新たにObsidianがゲーム本編と2種のストーリーDLC“ゴルゴンに迫る危機”と“エリダノス殺人事件”(2021年前半発売予定)を同梱するPS4とXbox One向けの新バンドル「アウター・ワールド:評議会承認バンドル」の発売をアナウンス。国内外のMicrosoft StorePS Storeにて利用可能となりました。

“アウター・ワールド:評議会承認バンドル”の価格は、79.99ドル/8,800円となっています。

■ 主な特長

『アウター・ワールド:評議会承認バンドル』が梱包を100%削減して登場!このバンドルには『アウター・ワールド』本編および2つのストーリーDLCを含む『アウター・ワールド』拡張パスが同梱されています。DLC第1弾「ゴルゴンに迫る危機」は好評発売中、またDLC第2弾「エリダノス殺人事件」は2021年前半に発売を予定しています。

『アウター・ワールド』はObsidian EntertainmentとPrivate Divisionがお届けする一人称視点のSF RPGで、数々の受賞歴を誇っています。

銀河の最果てを目指す移民船の船上で気を失ったプレイヤーは、予定の数十年後に目を覚まし、コロニーであるハルシオンの破壊を目論む巨大な陰謀に巻き込まれます。宇宙の辺境を探索する中で覇権を狙う様々な勢力と出会い、プレイヤーがどのような存在になるかによって、ハルシオンにいる全ての者の運命が決まります。コロニーのために企業が用意した方程式の中でプレイヤーは想定外の変数となり、物語を導いていくのです。

『アウター・ワールド』拡張パス

『アウター・ワールド』拡張パスには、謎めいた新たな紛争、陰謀に満ちたクエスト、奇妙な新ロケーション、奇怪な武器、 一癖も二癖もあるキャラクター、そしてハルシオン評議会に協力または反抗するための新たな方法が目白押し。Obsidian EntertainmentとPrivate Divisionによる、ダークユーモアたっぷりで高評価と数々の受賞歴を誇るSF-RPGで、2つの新たな展開を体験してください。

  • 『アウター・ワールド: ゴルゴンに迫る危機』は現在発売中です。ハルシオンで最も野心的な科学プロジェクトの裏にある暗い秘密―コロニー労働者の生産性を向上させるためのドラッグ「アドレナタイム」の開発を調査しましょう。
  • 『アウター・ワールド: エリダノス殺人事件』は2021年リリース予定。ハルシオン・ヘレンの最後にして最高のアドベンチャーをお楽しみください。

DLCおよび拡張パスのコンテンツをプレイするには、同じプラットフォームの『アウター・ワールド』本編が必要です。『アウター・ワールド』拡張パスのコンテンツはすべて2021年前半に利用可能となる予定です。

情報元及びイメージ:Game Informer
okome