Bungieが次期大型拡張「Destiny 2: 漆黒の女王」の延期を発表、シーズン15向けのクロスプレイ対応やYear7の予告も

2021年2月26日 11:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、“選士のシーズン”(※ シーズン13、Year4“光の超越”のシーズン2)が始動した「Destiny 2」ですが、新たにBungieが国内外の公式サイトを更新し、年内のリリースを予定していたYear5相当の大規模拡張“漆黒の女王”(The Witch Queen)の延期を発表。新たに2022年以降の導入を予定していることが明らかになりました。

これは、新型コロナウイルスの影響や“漆黒の女王”の重要性、現行の“光の超越”向けシーズンに実装される多彩な新要素の規模を鑑み決定されたもので、今のところ“漆黒の女王”の具体的なリリース時期は不明ですが、Year4(シーズン12~15)向けの取り組みとして、パワー上限の仕様変更やステイシスを含むサブクラスの全体的なバランス調整、ステイシスのダメージタイプ化といった変更に加え、今秋に始動するシーズン15にてクロスプレイを実装することが判明しています。

■ 開発チームが現在取り組みを進めている新要素の一部

  • クロスプレイがシーズン15で実現します。今秋のクロスプレイ開始に向けて、シーズン14では、社内でロールアウトとアルファテストを行う予定です。クロスプレイの実現によって、使用しているプラットフォームの種類に関係なく、友達と一緒にプレイすることができるようになります。PCプレイヤーがPC向けクルーシブルにコンソールプレイヤーの友達を招待しない限り、クルーシブルでコンソールプレイヤーとPCプレイヤーをマッチングさせることはありませんのでご安心ください。
  • Destiny 2でイコラ・レイを最近ほとんど見かけなくなったことに気が付いた方もいらっしゃるでしょう。私たちも彼女に会えなくて寂しく思っていました。イコラはシーズン14で再び登場するだけでなく、『漆黒の女王』で重要な役割を果たすことになります。
  • 『光の超越』では、ステイシスのサブクラスが導入されました。ソーラー、アーク、ボイドと同様に、ステイシスもフルサポートのダメージタイプへと進化していきます。シーズン15では、ステイシス属性第一弾となるレジェンダリーのエネルギーウェポンとパワーウェポンが登場します。秋が近づけば、もっと詳しい情報をお伝えできるでしょう。
  • 最近の話としては、シーズン13で、「征服者」、「不屈」、「ドレドゲン」、「天下無双」といった儀式の称号に対してシーズンごとに金の輝きを追加できる、新しい金の称号システムの第1フェーズが展開されました。シーズン14は、金の称号の第2フェーズになります。金の称号を獲得すると、その称号がこれまでに金の輝きを得た回数も表示されるようになります。

さらに、“漆黒の女王”のストーリーが大きく重要性を増し、Destinyの発売と共に始まった“光と暗黒”の対立の物語を完全な形で終えるべく、なんと“光の終焉”(Year6)終了後に未発表の新章を追加すると報じられています。

「Destiny 2」
シーズン14で復帰を果たすエイダ1がアーマーの外観変更システムを提供する
「Destiny 2」
シーズン14の新要素として、金の称号システムに金の輝きを得た回数が表示される
「Destiny 2」
“漆黒の女王”に登場するワイルドアーマーセットのコンセプト
情報元及びイメージ:Game Informer, Game Informer, Game Informer, Bungie.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.