動的な昼夜サイクルや天候の変化など、開発者がファンの質問に答える「Halo Infinite」のQ&A映像が公開

2021年3月14日 0:11 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo Infinite」

昨年末に新たな発売時期が2021年秋に決定し、“Halo”と“Destiny”を生んだ中心人物の1人Joseph Staten氏の復帰も判明した期待作「Halo Infinite」ですが、新たに343 Industriesの主要な開発者達がファンの質問に答えるQ&A配信を実施し、動的なレベル環境の変化やゲームプレイへの影響など、幾つかの興味深いディテールが明らかになりました。

参考:昨晩実施されたQ&A配信のアーカイブ
  • 従来よりも没入感の高い世界を実現するために、反応性の高い動的なレベル環境が導入される。
  • 本作のレベル環境には、昼夜サイクルが存在し、ゲーム内の様々な活動に影響を与える。例:戦闘やカットシーン、夜間にグラントが眠っている等。
  • また、動的な天候の変化も存在し、吹雪や雷雨も登場する。これについては発売後に実装される予定。
  • Halo Infiniteに登場するZeta Haloリングは、完全な3Dオブジェクトとしてレンダリングされており、太陽がリングの後ろを通過する際に日食のような現象が生じる。
  • ストーリー自体はある程度リニアながら、行動範囲を含めプレイヤーには多くの自由とサンドボックス的な経験が用意されている。
  • Zeta Haloリングの端から敵を落下させることができる。ディレクターTroy Mashburn氏は、実際にスコーピオン戦車でレイスを押し出し、リングの外へと落としたとのこと。
  • Dual-Wieldはなし。
  • 現段階でプレイアブルなエリートは存在しない。
  • 敵対的な野生生物はいない。
  • 沼地から荒野、ダイビングが楽しめる洞窟など、様々なロケーションが登場する。
情報元及びイメージ:Game Informer, IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.