テラフォーミングに失敗した地球型惑星でのサバイバルを描く「ICARUS」初のプレイ映像と実写モキュメンタリー映像が公開、開発はDayZを生んだDean Hall氏の“RocketWerkz”

2021年4月2日 23:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「ICARUS」

Dean Hall氏率いる“RocketWerkz”の新作Sci-Fi Co-opサバイバルとして、昨年6月にアナウンスされた「ICARUS」ですが、当初2021年発売と報じられた期待作の動向に注目が集まるなか、先ほど“RocketWerkz”が本作のワールドプレミアを予告。公式Twitchで4月8日PT午後5時/ET午後8時(日本時間の4月9日午前9時)にお披露目放送の開始を予定していることが明らかになりました。

また、プレミアの決定に併せて、第2の地球となるはずだった惑星“ICARUS”に最初にやってきた開拓者の視点から、20年前に起こったテラフォーミングの失敗とある女性の人生を振り返る本格的な実写フェイクドキュメンタリー「Icarus: No Rescue」が公開されたほか、初の本格的なゲームプレイが確認できる4分強のゲームプレイ解説映像が登場しています。

“ICARUS”は、未開の惑星に着陸した宇宙飛行士達の任務を描くセッションベースのサバイバル作品で、プロシージャル生成を用いない惑星のレベル環境や多彩な目標を用意した契約ミッション、回収した資源を利用した宇宙ステーションや各種装備の改善、着陸船や地上ビークルの改造、新技術や兵器のアンロックといった要素を特色としており、今回のプレイ映像には、RustやARK、Valheim的なサバイバルや美しいビジュアルなど、興味深いディテールが多数確認できます。

新たに公開された実写モキュメンタリー“Icarus: No Rescue”
お馴染みDean Hall氏が解説を加えた“ICARUS”のゲームプレイ映像
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
「ICARUS」
情報元及びイメージ:Steam, PC Gamer, PC Invasion

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.