DayZを生んだDean Hall氏の新作サバイバル「ICARUS」の開発と新たな取り組みに焦点を当てる第5弾メイキング映像が公開

2021年5月28日 23:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「ICARUS」

Dean Hall氏率いる“RocketWerkz”の新作として昨年6月にアナウンスされ、ライブ配信や開発映像も公開が続いている期待のSci-Fi Co-opサバイバル「ICARUS」ですが、先ほどRocketWerkzが本作の開発にあたって生じるリスクや課題、新たな取り組みに焦点を当てる第5弾のメイキング映像を公開しました。

パブリッシャーとの対話や新社屋への移転、頻繁に繰り返されるプレイテスト、キャラクターのアトリビュートシステムとカスタマイズ、本格的かつ大規模な技術ツリーやタレントツリー、かつてDayZのプロデューサーとクリエイティブディレクターを務め、inXileでも活躍したBrian Hicks氏の雇用など、RocketWerkzとDean Hall氏の様々な取り組みが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

“ICARUS”は、未開の惑星に着陸した宇宙飛行士達の任務を描くセッションベースのサバイバル作品で、プロシージャル生成を用いない手作りのオープンワールド環境や多彩な目標を用意した契約ミッション、回収した資源を利用する宇宙ステーションや各種装備の改善、着陸船や地上ビークルの改造、新技術や兵器のアンロックといった要素を特色としています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.