多彩なパブリッシャーとデベロッパが参加するデジタルショーケースイベント「Guerrilla Collective」がアナウンス、開催は6月5日から

本日、Media Indie Exchangeが新作ゲームやトレーラーとゲームプレイのお披露目を含むデジタルショーケースイベント「Guerrilla Collective」をアナウンスし、6月5日から12日に掛けて1週間の開催を予定していることが明らかになりました。

今年の“Guerrilla Collective”は、505 GamesやAll in! Games、Humble Games、tinyBuild、Perfect World、Raw Fury、Superhot、Thunderful、Versus Evilといったパブリッシャーとデベロッパが参加し、80を超えるタイトルを紹介する予定で、公式TwitchとIGNのチャンネルにて6月5日PT午前8時から12日PT午前8時(日本時間6月6日午前0時から13日午前0時)に掛けて放送が行われます。

また6月5日には、昨年に続いてビデオゲーム業界における黒人の声に焦点を当て、黒人開発者が制作した黒人が主人公のゲームを紹介する“Black Voices in Gaming”が開催されるほか、6月12日にはWholesome Gamesコミュニティが企画した75を超えるキュートなタイトルを紹介するミニショーケース“Wholesome Direct”が実施されるとのこと。

情報元及びイメージ:IGN
okome