新オペレーターやスコアボード2.0を含む「Rainbow Six Siege: Operation North Star」の日本語パッチノートが公開

2021年5月25日 10:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

昨日、Six Invitational 2021にてお披露目された防衛オペレーター“Thunderbird”や“Favela”マップの刷新に関する解説映像をご紹介した「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」のY6シーズン2“Operation North Star”ですが、新たにUbisoftがまもなく迎えるテストサーバの解禁に先駆けて、各種新要素と大量の変更点をまとめた日本語パッチノートを公開しました。

今回のアップデートには、回復系の防衛オペレーター“Thunderbird”とファベーラマップのリワークをはじめ、一部の弾痕から反対側が見えなくなる変更、オペレーターの状態を示すアイコンの付与、毒ガスが壁や床、天井を適切に通り抜けない伝播システムの刷新、スコアボードの刷新、アーマーをHPに置き換えるテストサーバ限定の仕様変更、一部オペレーターのバランス調整など、多数の変更が含まれますので、プレイ中の方はライブサーバの稼働開始に向けて新要素の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Ubisoft

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.