「Far Cry 6」の武器クラフトシステム“リゾルバー”に焦点を当てる実写映像が公開、キャンペーン完了後の“何か”に関する予告も

2021年6月2日 11:07 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Far Cry 6」

先日、待望のお披露目を果たし、本格的なゲームプレイ映像と共に多数の新要素が判明した人気シリーズ最新作「Far Cry 6」ですが、新たにUbisoftが本作の大きな新要素の一つである“リゾルバー”に焦点を当てる4本の実写トレーラー“Do Not Do It Yourself”を公開しました。

手作りのタレットやネイルガン、バックパック、火炎放射器のディテールと製造の様子が確認できる愉快な最新映像は以下からご確認ください。

大がかりな自作タレット
ミシンや乾燥機で作るネイルガン
バックパック兵器の1つとして登場するジェットパック
こちらは火炎放射器の紹介映像

「Far Cry 6」のストーリーを終えた後には“何か特別なもの”が用意されている

“Far Cry 6”のお披露目を経て、本作のリードゲームデザイナーDavid Grivel氏がJorRaptorのインタビューに応じ、“Far Cry 6”初の新たな試みとして、ストーリーキャンペーンクリア後に再びヤーラでゲームが継続できるだけでなく、クリア前の本編とは異なる“何か”を用意していることが判明しています。

今のところ、ストーリークリア後に用意されている要素に関する具体的なディテールは不明ですが、6月13日午前4時に放送がスタートするE3カンファレンス“Ubisoft Forward”をはじめ、今後数週間のうちにさらなる続報が解禁されるとのこと。

参考:“Far Cry 6”のゲームプレイトレーラー
参考:“Far Cry 6”のキャラクタートレーラー

Far Cry 6

ヤーラへようこそ

砂塵の舞うゲリラ革命の世界に身を投じ、独裁者とその息子を倒してヤーラを解放せよ。

指導者を信じろ

ヤーラの指導者として、息子のディエゴと共に、私がこの国にかつての栄光を取り戻す。

独裁者を信じるな

アントンは楽園実現のためなら国民さえも犠牲にする。絶対に信用してはならない。

ゲリラ兵が崩壊をもたらす

ダニー・ロハスとそのゲリラ集団こそ偉大なる国の反逆者だ.

ゲリラ兵が自由を守る

無慈悲な暴君の圧政に立ち向かい祖国を解放せよ.

カリブの宝石、ヤーラへようこそ

数十年前、ヤーラは豊かな楽園だった。私の統治で再び輝きを蘇らせる

時が止まったかのような熱帯の楽園、ヤーラへようこそ

アントンが描く楽園の姿は、時代遅れの私利私欲にすぎない。自らの理想の楽園のために立ち上がれ。

情報元及びイメージ:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.