死に神として働く可愛いカラスの戦いを描く期待作「Death’s Door」の本格的なゲームプレイ映像が公開、開発はTitan SoulsのAcid Nerve

2021年6月30日 23:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Death's Door」

人気ボスラッシュアクション“Titan Souls”を生んだAcid Nerveの次回作として、今年3月にアナウンスされ、独創的な設定や愛らしいキャラクターが話題となった期待のダークファンタジーアクションアドベンチャー「Death’s Door」ですが、2021年7月20日の発売がいよいよ目前に迫るなか、新たにEasy Alliesが本作のハンズオンプレビューを公開。Acid Nerveらしい奇妙なアイデア満載のボス戦をはじめ、独創的な死とドアの世界、愛らしいキャラクター達、3D化を活かした演出など、非常に楽しそうなゲームプレイが確認できる本格的なプレイ映像が登場しました。

Easy Alliesが公開した“Death’s Door”のハンズオンプレビュー
参考:先日公開されたゲームプレイトレーラー

死者の魂を刈り取り、タイムレコーダーを押すのは単調な日々かもしれないが、それがカラスにとっては良き仕事となっている。キミが担当していた魂が何者かに盗まれたことで物語は動き出す。死が蔓延する領域へと逃げ込んだ盗賊を追いかけなくてはならないのだ。しかし、そこには命の時間を乗り越え、常識を越えた力を持ったモンスターたちが待ち受けている。

キレのあるシャープな戦闘:幻想的な獣と半神の軍勢に立ち向かうために、近接武器や弓矢、魔法を使いこなそう。戦闘でのミスは咎められ、勝利は讃えられるだろう。キャラクターのステータスをカスタマイズしながら、アビリティを活用して更なる強さを手に入れよう。

美しいながら荒れ果てた世界:ドアの向こう側に広がる世界を冒険して、ユニークな住人と無数の秘密を見つけだそう。そして、道中で出会う素敵で奇妙なキャラクターたちのために希望を持ち帰るのだ。

解き明かされる暗き謎:それぞれが独自の物語を持った強大な暴君たちを追い詰めて勝利しよう。物悲しいダークコメディな物語を体験し、魂の流れやカラスの使命、ドアの起源に隠された真実を解き明かそう。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.