Categories: moviePCPS4Xbox One

バトルグラウンズ誕生の謎に迫る「PUBG」ユニバースの本格モキュメンタリー映像が公開、なんとマ・ドンソクも出演

先日、新マップ“TAEGO”のティザー映像が公開され、自己蘇生や多彩な新コンテンツの実装が噂されている「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、新たにPUBG Corpが昨年5月の“ダイノランドの悲劇”に続くモキュメンタリーシリーズ“ミステリー・アンノウン”の最新エピソード「バトルグラウンズの誕生」を公開。新スター・トレックのライカー役でお馴染みジョナサン・フレイクスがロシア人と呼ばれる男の出自や100人の人間が生き残りを掛けて戦うバトルグラウンズ、以前に流出した(という設定の)SANHOKテープとタイソニック社との関係を含め、“PlayerUnknown’s Battlegrounds”の核心に肉薄する非常に興味深い映像が登場しました。

また、今回のエピソードにはPUBGユニバースの1983年に起こったホサン刑務所の暴動と脱獄事件に関する映像が写り込んでおり、この暴動中に脱獄した殺人犯カンジェ・マと思われる人物の姿が登場。なんとこの人物をお馴染みマ・ドンソクが演じていることが判明しています。(人物相関図にもマスク姿のマ・ドンソクの写真が確認できる)

The Callisto Protocolやprologue、未発表新作への布石とも思えるような新要素も描かれる衝撃的な最新映像は以下からご確認ください。

情報元及びイメージ:PlayerUnknown’s Battlegrounds