4人の異なる主人公やゾンビモードの位置づけを含む「Call of Duty: Vanguard」のディテールが解禁

2021年8月20日 4:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Vanguard」

先ほど、待望のお披露目を果たし、事前情報通り北アフリカ戦線と東部戦線、西部戦線、太平洋戦域を描くキャンペーンの導入やTreyarchが開発を手がけるゾンビモードの継続が判明したSledgehammer Gamesの最新作「Call of Duty: Vanguard」ですが、新たにActivisionが国内外の公式サイトを更新し、最新作の広範囲なディテールをアナウンスしました。

今回の新情報には、新生Modern Warfareエンジンの採用や4人の異なるキャンペーン主人公、ガンスミスの復活や新モードを含むマルチプレイヤーの概要、Black Ops Cold Warゾンビ(ダークエーテル)とVanguardゾンビの関係、Raven Softwareが開発を担当する新たなアンチチートシステムなど、多数のディテールがまとめられていますので、気になる方は一度最新作の全体像を確認しておいてはいかがでしょうか。

CALL OF DUTY®: VANGUARDの告知

11月5日、全ての戦場で最前線を駆け、手に汗握るキャンペーンで特殊部隊誕生の瞬間を目撃せよ。アドレナリン全開のオンラインマルチプレイヤーで、特殊部隊オペレーターになりきれ。世界に広がるゾンビモードのクロスオーバーを体験せよ。Warzone™と完全統合を果たし、年内には新たなマップも登場。

本作ではかつてない第二次世界大戦の戦いが勃発します。中心的な役割を演じ、歴史の流れを変えながら、特殊部隊誕生の瞬間を目撃しましょう。タスクフォースワンの結成が描かれる手に汗握るキャンペーンでは、大戦の4大局面に脚光が当てられます。ローンチ時にプレイできる20種類のマップで、オリジナルの特殊部隊オペレーターになり、全く新しいオンラインマルチプレイヤーに参戦しましょう。シリーズ初となる、世界に広がり続けるゾンビモードのクロスオーバーも楽しめます。完全統合したCall of Duty®: Warzone™体験に没入し、広大な新マップに身を投じましょう。Call of Duty史上最もコミュニティ全体と繋がることができる本作では、Modern Warfare®で導入された次世代型Call of Duty®エンジンを採用。

これがCall of Duty®: Vanguardです。

数々の賞に輝いた経歴を持つSledgehammer GamesがCall of Duty: Vanguardの開発を率います。11月5日金曜日、全世界でPlayStation®4、PlayStation®5、Xbox One、Xbox Series X|S、およびPC版(Battle.net)が販売予定です。

シングルプレイヤーキャンペーン: 歴史を一変させろ

タスクフォースワンを結成し、特殊部隊の礎を築いた多国籍の英雄たちが織りなすストーリーを通して名だたる戦いを体験しましょう。Call of Duty: Vanguardに登場する英雄たちのご紹介:

  • イギリス第8陸軍、オーストラリア第9歩兵師団、第20大隊、ルーカス・リグス上等兵。
  • イギリス軍第9空挺大隊、アーサー・キングスリー軍曹。
  • アメリカ海軍、第6偵察飛行隊、ウェイド・ジャクソン中尉。
  • 赤軍第138狙撃師団、ポリーナ・ペトロヴァ中尉。

4人のプレイアブルキャラクターが戦争の絶望と混沌を乗りこえ、枢軸国に捕らわれ、世界各地で形勢逆転の起点となる戦いで勝利を掴むために奮闘しながら、現代の特殊部隊兵士の原点といえる工作員へとそれぞれ成長していきます。

この壮大なキャンペーンは、第二次世界大戦の4つの主な戦域にわたり繰り広げられる戦いが一本の線で結びつくシングルプレイヤーストーリーで、プレイヤーは人類の運命を変える役割を担うことになります。

覚悟を決めた兵士たちの手に汗握るストーリーや素晴らしい旅を通じて、プレイヤーは第二次世界大戦の戦況を左右する重要な戦いに加わり、ヨーロッパ東西の敵と交戦したり、太平洋と北アフリカで自由のために戦います。ミッドウェー島での空中戦、スターリングラード防衛戦での正確無比な狙撃、フランスでの降下作戦、北アフリカの戦線を打ち砕く強行突破など、臨場感あふれるキャンペーンがCall of Duty特有の戦闘を通じて体験できます。希望が紛争に打ち勝つことを信じ、美しくも激しい戦線で己の度胸を試しましょう。

マルチプレイヤー: ローンチ時にプレイ可能な20種のマップと豊富なプレイ方法

Call of Duty: Vanguardは、発売初日から膨大なマルチプレイヤーを楽しめる仕組みとなっており、ローンチ時から20種のマップがプレイ可能、うち16種はメインのゲームのために構築されています。変化に富んだ環境を舞台とするオリジナルの特殊部隊オペレーターになる旅を通じてランクを上げ、Call of Dutyというタイトル名を体現するアドレナリン全開の激しい戦いに挑みましょう。

ハイスピードで戦略的なFPSの戦いを手掛けるのは、Sledgehammer Games。本作ではさらに豊富なプレイ方法により革新的なプレイ体験をお届けします。その中には最先端のガンスミスや武器システムも含まれており、没入感と変化に富む新次元の環境を実現するとともに、Modern Warfareで初めて導入された独創性に富む2V2のGUNFIGHTモード「CHAMPION HILL」の次世代版も含まれます。小隊によるテンポの速い接近戦で8チームが激突し、最後に生き残ったチームが勝利するモードです。

今度実施されるオープンベータの情報を含め、全世界で一斉に公開されるマルチプレイヤーの詳細を乞うご期待ください。

ゾンビモード: Treyarchが手掛ける恐ろしくも魅力的な体験

Call of Duty: VanguardにはTreyarch Studiosが手掛ける新たなゾンビモードが登場し、シリーズ初となるクロスオーバーの体験をお楽しみいただけます。この協力型の体験はダークエーテルの物語へと受け継がれ、本モードの名を知らしめたゲームプレイにさらに革新をもたらしつつ、臨場感あふれる伝承を作り上げます。Vanguardが発売される11月5日(太平洋夏時間)と同時にアンデッドの容赦なき進攻を防ぎ、Black Ops Cold Warのゾンビモードの先駆けとなる、形容しがたい恐怖を体験しましょう!

ハロウィン間近にはCall of Duty: Vanguardのゾンビモードの詳しいプレビューも公開予定です。

Call of Duty: Warzone: 新マップと新たなチート対策システム

「Warzoneで年内にローンチとなる最新のメインマップでCall of Dutyの歴史が塗り替わる!Raven Software主導で開発が行われ、Warzoneには新マップとともに、ローンチに際して新チート対策システム機能も登場。」

またCall of Duty: Warzoneは共通の進行状況システムの採用により、これまでのゲームプレイを引き継いでのプレイが可能です。そのためModern Warfare、Black Ops Cold War、およびVanguardのプレイヤーは、次の恩恵を受けられます。

バトルパスまたはストアバンドルを通じて購入されたすべてのコンテンツが引き継がれます。

Modern Warfare、Black Ops Cold War、Vanguard、およびWarzoneの4作のうち、いずれかの(または全ての)Call of Dutyタイトルをプレイしていれば、ランクとバトルパスを進行できます。

Call of DutyのタイトルをまたいだコンテンツでWarzoneの武器のロードアウトを作成できます。

Call of Duty: VanguardとWarzoneの完全統合は、年内に予定されているWarzoneの新マップのリリースと同時に実施されます。

Call of Duty: VanguardとWarzoneの統合により発売後の無料コンテンツ、新マップやモード、プレイリスト、期間限定およびシーズン限定イベント、そしてコミュニティ記念配信なども共通となるため、史上最もコミュニティ全体と繋がれるCall of Dutyの体験が楽しめます。

Call of Duty: VanguardとWarzoneの詳細や新たなチート対策システムの情報は、Vanguard発売に先行して数週間にわたり紹介していきます。

Call of Duty: Vanguard: 技術の革新

Call of Duty: VanguardはCall of Duty®: Modern Warfare®で初めて導入された次世代型エンジンを活用し、ゲームプレイを進化させます。息を飲むほどリアルなビジュアル、フォトリアリスティックな世界、生きているかのようなキャラクター、そして卓越したグラフィックスパフォーマンスを体験してください。Call of Duty: Vanguardはリリースと同時にWarzoneとの統合、クロスプレイ、クロスプログレッション(進捗互換)、クロスジェネレーション(世代互換)サポートに対応するため、かつてないCall of Dutyの体験が待っています。

Call of Duty: Vanguardの追加機能:

PlayStation®4、PlayStation®5、Xbox One、Xbox Series X|S、およびPC版(Battle.net)をプレイするすべてのコミュニティが、お互いにパーティーを組んで一緒に遊ぶことができます。プレイするプラットフォームに左右されずに自分のプロフィール、進行状況、ステータスの引き継ぎが可能です。

新たなマルチプレイヤーマップ、ゾンビモードマップ、多数のモード、シーズンイベント、コミュニティ記念配信などの無料コンテンツが続々追加予定です。

バトルパスシステムも再登場し、Call of Duty: VanguardおよびCall of Duty: Warzoneの両方で一元化された進行状況により発売後のコンテンツをアンロックできます。ゲームをプレイするだけで基本武器、カスタマイズアイテムなどが解除可能です。

戦いに備えよ: 新たな情報を見逃すな

この先数日から数週間にかけてCall of Dutyブログをチェックし、Call of Duty: Vanguardの最新の公式情報を手に入れましょう。また、追加の告知やコンテンツにつきましては、Sledgehammer Gamesのブログにアクセスしてみてください。

Call of Duty®: VanguardはActivisionが発売します。ゲーム本編の開発はSledgehammer Games、ゾンビモードの開発はTreyarchが主導します。Call of Duty: Warzoneの開発はRaven Softwareが主導します。VanguardとWarzoneの開発においてBeenox、Demonware、High Moon Studios、Activision Shanghai Studio、およびToys for Bobにご協力いただきました。

先行予約は、加盟店およびCallofDuty.comでお申し込みいただけます。

全ての戦場で最前線を駆けろ。

情報元及びイメージ:Call of Duty: Vanguard

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.