Firaxis Gamesが開発を手がけるマーベル戦術RPG「マーベル ミッドナイト・サンズ」の日本語字幕入りトレーラーが公開

2021年9月3日 16:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Marvel's Midnight Suns」

先日、初のゲームプレイ映像がお披露目され、XCOMシリーズとは全く異なるカードバトルとタクティカルRPGの融合が明らかになったFiraxis Gamesの期待作「マーベル ミッドナイト・サンズ」ですが、新たに2Kが国内向けに日本語字幕入りのゲームプレイトレーラーを公開。先日ご紹介が漏れていましたが、9月8日午前3時30分より、ハンターとウルヴァリンが2人でセイバートゥースに挑むゲームプレイのライブ配信を予定していることが明らかになりました。

数世紀の眠りから覚めた(本作オリジナルのヒーロー)“ハンター”とケアテイカーによって再結成されたミッドナイト・サンズの面々、カードバトルのハイライトを紹介する字幕入り映像は以下からご確認ください。

新たに公開された日本語字幕入りのゲームプレイトレーラー

Firaxis GamesのXCOMチームが開発を担当する“マーベル ミッドナイト・サンズ”は、ヒドラが復活させた古の悪魔“リリス”に立ち向かうミッドナイト・サンズの戦いを描くストーリー重視のシングルプレイヤー戦術RPGで、それぞれに固有の能力や特性を持つアイアンマンやウルヴァリン、キャプテン・アメリカ、ブレイド、ニコ、マジック、ゴーストライダーといった馴染み深いヒーローに加え、オリジナルの新ヒーロー“ハンター”が登場するほか、Slay the Spireを想起させるカードバトル、デッキ構築システム、ミッション間のハブとなる“大聖院”の探索とキャラクターの関係構築、ヒーローを敵に転向させるリリスの能力、アベンジャーズ・タワーやサンクタム・サントラムを含むお馴染みの名所といった要素を特色としています。

先日公開されたゲームプレイ解説映像

ハンター&ウルヴァリン対セイバートゥースの戦いを見届けよう!

『マーベル ミッドナイト・サンズ』の第一弾ゲームプレイストリーム配信でハンター&ウルヴァリン対セイバートゥースの戦いを見届けましょう。日本時間の9月8日(水)午前3時30分放送予定!

ウルヴァリンとセイバートゥースの因縁関係は「宿敵」の一言ではとても表し切れません。超人的な回復力を誇る両者はPower Pack #27で共に表紙を飾って以降、80年代中頃からコミックブックの世界で命をかけた熾烈な戦いを繰り広げてきました。その様子は、Uncanny X-Men #212でも描かれています。戦いの舞台は下水道や秘密の研究所のほか、地獄で対決することや、ゾンビとなって戦うこともありました。日本時間の9月8日(水)午前3時30分に放送される『マーベル ミッドナイト・サンズ』の第一弾ゲームプレイストリーム配信では、ハンター&ウルヴァリン対セイバートゥースの因縁の対決をお届けします。

ハンターとウルヴァリンは世界を救うために戦います。ウルヴァリンはカミソリのように鋭い爪と再生能力を持ち、敵を挑発し引きつけることができるため、最前線での戦いでその力を発揮します。今回ウルヴァリンに加勢するのは、Firaxis開発チームと『マーベル ミッドナイト・サンズ』の主人公であり、マーベル・ユニバース初のカスタマイズ可能なオリジナルヒーロー「ハンター」です。ハンターは前世からの訓練や戦闘経験を活かし、ダメージを与えたり、味方を支援したり、敵をコントロールしたり、ダメージを軽減するなど様々な役割を組み合わせた柔軟な戦闘スタイルが可能です。

相対するのは、驚異的な回復力と動物本能に加えて、捕食者の強さまで兼ね備えたウルヴァリンの宿敵「セイバートゥース」です。2対1の戦いでも、セイバートゥースが強敵であることに疑いの余地はありません。ウルヴァリン&ハンター対セイバートゥースの激戦で勝者となるのはどちらなのか、ぜひ見届けてください。

『マーベル ミッドナイト・サンズ』の戦略的な戦闘システムに興味がある方は、今回の激戦を見逃さないようにしましょう! 配信はこちら、またはIGN.comでご覧いただけます。

情報元及びイメージ:Marvel’s Midnight Suns

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.