続編への架け橋となる物語を描く「Blasphemous」の最終コンテンツアップデート“Wounds of Eventide”の配信がスタート

2021年12月9日 23:08 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Blasphemous」

2019年9月に製品版ローンチを果たし、現在続編の開発が進められているThe Game Kitchenのゴシックな人気2Dアクションプラットフォーマー「Blasphemous」ですが、新たにTeam17とThe Game Kitchenが本作の最終コンテンツアップデート“Wounds of Eventide”の配信開始をアナウンス。併せて、新コンテンツの概要を紹介するローンチトレーラーを公開しました。

“Wounds of Eventide”は、新たなレベルの探索や新ボス、アイテムの追加といった新要素に加え、多彩な改善と修正を特色としており、2023年発売予定の“Blasphemous”続編へと繋がる物語が描かれるとのこと。

情報元及びイメージ:

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.